横浜スタジアムが「モンスターズ・インク」試写会場に | RBB TODAY

横浜スタジアムが「モンスターズ・インク」試写会場に

エンタメ 映画・ドラマ

(c)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • (c)2013 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
横浜の中心部にある巨大なスタジアムが、映画の試写会上に変わった。4月28日と29日に、横浜スタジアムにて、ディズニー/ピクサーの最新映画『モンスターズ・インク』の上映された。
これは横浜DeNAベイスターズが4月26日から29日まで企画する「Family Ballpark 2013~GWは家族でハマスタへ!~」の一環だ。「グラウンドシネマ」として、4月28日の阪神戦、4月29日の東京ヤクルト戦の試合終了後、グラウンドを開放して『モンスターズ・インク』を鑑賞するという趣向だ。

横浜スタジアムをホームグランドにする横浜DeNAベイスターズの中畑清監督も、この企画を応援する。
「うちの球団は他のチームが考えつかないような企画を考えるので、ファン獲得の企画の一つとして面白い。まずは子どもたちが球場に足を運んでくれることが重要。球場に来てもらう事で感じてもらえる事がある。今日は超満員なので良い機会だと思う」とグラウンドシネマの企画が野球の人気にもつながると満足な様子だ。
また、7月6日から全国公開される映画『モンスターズ・ユニバーシティ』については、「テーマが凄く良くて面白そうだね。完成したらぜひ観てみたい」と話す。

また、MCから本作に登場するマイクとサリーがライバル関係であることについて聞くと、自身のライバルについて言及。「俺は現役時代も今もライバルは原辰徳(現:読売ジャイアンツ監督)。巨人に原に勝ちたいね。でも、バディという意味では巨人時代は篠塚和典かな。いい意味でのライバル関係だった」と当時を熱く語った。そして「俺は長嶋茂雄になることが子供の頃からの夢。今もずっと追っている。目標はクライマックスシリーズ」と意欲を見せた。
フォトセッション中もマイクとサリーに「どっちが原だ!?」、「お前らも頑張れよ!」と肩を叩きながら話しかけるなど、中畑監督はお茶目な面を披露した。集まった報道陣を盛り上げるサービス精神旺盛な中畑監督だった。このGW中、横浜スタジアムが大きく盛り上がることは感じさせた。
[真狩祐志]

『モンスターズ・ユニバーシティ』
7月6日(土) 2D・3D同時公開
http://www.disney.co.jp/monsters-university/

横浜スタジアムが「モンスターズ・インク」試写会場 中畑監督「マイクとサリーも頑張れ!!」と応援

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top