宇多田ヒカル、新ラジオ番組をピーター・バラカン氏にほめられ感激! 「なんと有難き御言葉…」 | RBB TODAY

宇多田ヒカル、新ラジオ番組をピーター・バラカン氏にほめられ感激! 「なんと有難き御言葉…」

エンタメ ブログ

13年ぶりのラジオ番組で久しぶりの肉声をファンに届けた宇多田ヒカル
  • 13年ぶりのラジオ番組で久しぶりの肉声をファンに届けた宇多田ヒカル
  • 自身のラジオ番組をピーター・バラカン氏からほめられた喜びをつづった宇多田ヒカルのツイート
  • 宇多田ヒカルがパーソナリティを務めるラジオ番組「KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru」公式サイト
 16日にオンエアしたラジオ番組「KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru」(Inter FM)で、ファンに久しぶりの肉声を届けた歌手の宇多田ヒカル。放送では、同ラジオ番組を始めるきっかけがピーター・バラカン氏からの勧めだったことを明かしたが、そのバラカン氏から放送後にほめられた喜びを自身のTwitterにつづっている。

 現在“人間活動中”としてアーティスト活動を休止している宇多田にとって久しぶりのメディア登場で、特にレギュラーのラジオ番組でパーソナリティを務めるのは実に13年ぶりのこと。突然のラジオ番組開始の知らせでファンを喜ばせたが、そのきっかけとなったのは音楽評論家でラジオDJとしても知られるバラカン氏。Inter FMの執行役員も務める同氏が、「宇多田さんはラジオDJに向いてる」と話していることを伝え聞いて光栄に思っていたという宇多田は、実際に同氏と話をした際に「じゃあ、やりますか?」と尋ねられ、快諾したという。

 宇多田はそのバラカン氏から、放送を聞いた感想を受け取ったことを18日に自身のTwitterで明かした。スタジオからではなく自宅で収録された記念すべき第1回目の放送では、宇多田は終始リラックスした様子で流暢な英語を交えながら語り、ムーディなBGMともあいまって大人っぽく落ち着いた雰囲気を醸し出していたが、バラカン氏もその放送回を高評価。「ピーターバラカンさんから、KUMA POWER HOUR第一回目すごく良かった、という感想を頂いた!!なんと有難き御言葉…」と、先輩DJからの言葉に感激するとともに、「これからも音楽への愛が伝わるような番組目指して精進します!」と意気込みをつづった。

 同番組はInter FMで毎月第3火曜午後10時~11時放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top