misono、いじめによるトラウマ明かす……「イジメられてた事を思い出すから雪が嫌い」 | RBB TODAY

misono、いじめによるトラウマ明かす……「イジメられてた事を思い出すから雪が嫌い」

エンタメ ブログ

過去に受けたいじめについて言及したmisonoのツイート
  • 過去に受けたいじめについて言及したmisonoのツイート
  • 小中学校時代に受けていたいじめについて告白したmisonoのブログ
 タレントとしても活躍する歌手のmisonoが、29日に自身のTwitterで「雪を見るとイジメられてた事を思い出すから雪が嫌い」とツイートし、いじめを受けていた過去について言及している。

 テレビのバラエティ番組などでは明るいキャラクターで知られるmisonoだが、実はネガティブな性格であることは自身がブログ等で度々明かしている。そして、そんな内面に影を落とした一因は、過去に受けていたいじめにあるという。

 以前に出演した番組での“過去の自分に手紙を書く”という企画で、小・中学生の頃からいじめられていたことを告白したmisono。小学生の頃にクラス全員から無視をされる形でスタートしたいじめは、中学校へ上がっても変わることなく、misonoは当時の自分へ向けた手紙の中で、「中学生になれば終わると思ってたのに、中学3年間クラス替えがあっても、変わることなく…がびょう、イタズラ電話など、辛い想いをしたよね」と、その時の心境を明かしていた。

 そうした過去もあり、29日に「雪を見るとイジメられてた事を思い出すから雪が嫌いなmisono…」とツイート。「雪が積もると集中攻撃で雪を投げられた」という小学5年生当時に受けたいじめによって、雪がトラウマとなっていることを明かした。今月、東京都内を美しく彩った雪化粧も、misonoにとっては苦痛でしかなかったのかもしれない。
《花》

関連ニュース

特集

page top