中学校、中学生ニュース | RBB TODAY

中学校、中学生に関するニュース一覧

関連特集
教育・学習・学校 高校、高校生 小学校、小学生 文部科学省(文科省)
保護者に登下校を通知するサービスを導入した学校の声 画像
IT・デジタル

保護者に登下校を通知するサービスを導入した学校の声

 スマート・ソリューション・テクノロジーは31日、多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校の登下校管理安全システムに、同社のネットワーク対応非接触ICリーダーライター「ピットタッチ・ビズ」が採用されたことを発表した。

スマホ高依存の子供、1割が自分から「ネットの見知らぬ相手」に接触 画像
IT・デジタル

スマホ高依存の子供、1割が自分から「ネットの見知らぬ相手」に接触

 子供の携帯電話(インターネット)の利用について、さまざまな角度から調査が行われているが、警視庁が「携帯電話(インターネット)への依存度」という観点から分析した調査結果を25日に公開した。

マイクロソフト・ナデラCEOが来日、経団連や日本の中学校を訪問 画像
IT・デジタル

マイクロソフト・ナデラCEOが来日、経団連や日本の中学校を訪問

 24日・25日に東京で開催される開発者・IT技術者向けのイベント「de:code 2016」。これにあわせ米マイクロソフトのサティア ナデラCEOが来日し、基調講演に登壇。さらに、渋谷区立広尾小学校、経団連を訪問するなど、精力的な活動の様子を、マイクロソフトが公表した。

JAXA、「水ロケット大会」の日本代表中高生を募集 画像
ブロードバンド

JAXA、「水ロケット大会」の日本代表中高生を募集

 JAXA宇宙教育センターは、11月にフィリピンで開催予定の「APRSAF-23水ロケット大会(AWRE)」の日本代表学生を募集している。水ロケットや宇宙に興味を持つ中高生を対象とした海外派遣プログラムで、5月27日まで学校や団体による3名1組のチームで応募を受け付けている。

中高生のやる気をスイッチオン、切り替えアプリ「勉強うながしホーム」 画像
ブロードバンド

中高生のやる気をスイッチオン、切り替えアプリ「勉強うながしホーム」

 スマホは長時間使っているのに、なかなか勉強には“やる気”を出してくれない子どもに、悩んでいる父兄も多いだろう。大人自身でさえ、なかなかスイッチオンできない“やる気”だが、大切なのは「Nudge」という考え方だという。

競争激化する「学割」、3社の料金&特典は? 画像
ブロードバンド

競争激化する「学割」、3社の料金&特典は?

 1月12日に新しい学割とキャンペーンを発表したソフトバンクとKDDIと沖縄セルラーに続き、1月14日にはNTTドコモが新年度の学割プランを発表した。各社の学割の特徴やお得になる料金、キャンペーン内容などを比較する。

勉強を教えてほしい芸能人はこの人!……小中高生 画像
エンタメ

勉強を教えてほしい芸能人はこの人!……小中高生

 すららネットは1月14日、「小中高生の勉強に関する意識調査2016」を発表、小中高生が勉強を教えてほしい芸能人は、1位「櫻井翔(嵐)」、2位「マツコ・デラックス」、3位「福士蒼汰」であることが明らかになった。

新潟県長岡市がタニタ監修の給食メニューを採用 全小中学校 画像
エンタープライズ

新潟県長岡市がタニタ監修の給食メニューを採用 全小中学校

 新潟県長岡市立の小中学校全87校で、タニタの監修する「タニタ食堂給食メニュー」が採用される。11月以降に各校1回ずつ提供される予定。

小中高生の開発コンテスト「アプリ甲子園2015」、優勝は“食物アレルギー情報アプリ” 画像
ブロードバンド

小中高生の開発コンテスト「アプリ甲子園2015」、優勝は“食物アレルギー情報アプリ”

 D2Cは25日、小中高生を対象としたスマホアプリ開発コンテスト「アプリ甲子園2015」の決勝戦を開催。10組によるプレゼンテーション後、中馬慎之祐さん(ちゅうまん しんのすけ・成蹊小学校6年)の“食物アレルギー情報アプリ”「アレジー」が優勝した。

「学校へ行こう!」歴代メンバーが再集結「同窓会みたいな収録に」 画像
エンタメ

「学校へ行こう!」歴代メンバーが再集結「同窓会みたいな収録に」

約7年ぶりに復活する「学校へ行こう!2015」の収録が行われ、V6がコメントを寄せた。

女子中高生のケータイ・スマホ、普及率9割超えるも課金は過半数が未経験 画像
ブロードバンド

女子中高生のケータイ・スマホ、普及率9割超えるも課金は過半数が未経験

 スターツ出版が運営するケータイ小説サイト「野いちご」は23日、女子中高生を対象としたライフスタイルアンケート「野いちご白書」の結果を発表した。年2回発表しており、今回で3回目。

“ネットトラブルを防止するLINEスタンプ”を募集……来春無料公開へ 画像
ブロードバンド

“ネットトラブルを防止するLINEスタンプ”を募集……来春無料公開へ

 LINEは13日、青少年のネット上でのトラブル防止活動の一環として、「LINE“おたすけスタンプ”」の制作を発表した。中高生が応募したスタンプ案をもとに制作し、2016年春頃にLINE上で無料配布する方針だ。

尾木ママ、組み体操の危険性を訴え「緊急中止すべき!!」 画像
エンタメ

尾木ママ、組み体操の危険性を訴え「緊急中止すべき!!」

 尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が、先月起きた大阪府八尾市中学校の体育祭での組体操ピラミッド事故を受け、「組体操は緊急中止すべき!! 強行学校は処分すべきです!」とブログで訴えた。

ゲームでネットリテラシーを啓発、グリー『魂の交渉屋とボクの物語』公開 画像
ブロードバンド

ゲームでネットリテラシーを啓発、グリー『魂の交渉屋とボクの物語』公開

 グリーは8日、スマートフォンやインターネットの安心安全な利用方法を楽しみながら学べるスマホアプリ『魂の交渉屋とボクの物語 - Soul Negotiator -』を公開した。iOS版/Android版が無料でダウンロード可能。

中学生の携帯ユーザー、半数がキャリアのスマホを使用……高校生は9割に上昇 画像
ブロードバンド

中学生の携帯ユーザー、半数がキャリアのスマホを使用……高校生は9割に上昇

 MMD研究所は25日、「中高生の携帯電話に関する調査」の結果を発表した。調査期間は8月7日~8日で、中高生の子どもがいる20~40代の母親627人から回答を得た。

【夏休み】簡単な質問に答えるだけ……自由研究と読書感想文 画像
エンタープライズ

【夏休み】簡単な質問に答えるだけ……自由研究と読書感想文

 ベネッセ教育情報サイトは、小・中学生の自由研究や読書感想文を攻略するための無料コンテンツを紹介した「夏休みの自由研究解決策特集」を公開。簡単な質問に答えるだけで子どもに合った自由研究を紹介する「テーマ診断」など、宿題に悩む保護者向けの内容だ。

中2自殺の岩手中学で女子生徒もいじめで不登校……尾木ママ激怒 「学校の資格ない」 画像
エンタメ

中2自殺の岩手中学で女子生徒もいじめで不登校……尾木ママ激怒 「学校の資格ない」

 岩手県の中学2年男生徒がいじめを苦に自殺したと見られる事件について、学校側の対応に対する尾木ママこと教育評論家・尾木直樹氏の怒りが収まらない。

尾木ママ、岩手中学生いじめ自殺の学校に激怒 「これじゃ生徒殺人学校!」 画像
エンタメ

尾木ママ、岩手中学生いじめ自殺の学校に激怒 「これじゃ生徒殺人学校!」

 岩手県の中学2年男生徒がいじめを苦に自殺したと見られる事件について、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が、学校側の対応を批判し、「これじゃ生徒殺人学校!こんな学校が存在するのでしょうか!?」と怒りをあらわに糾弾した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 22
page top