【物欲乙女日記】家でゆったり贅沢気分! ハーゲンダッツの新フレーバーで幸せな気分に | RBB TODAY

【物欲乙女日記】家でゆったり贅沢気分! ハーゲンダッツの新フレーバーで幸せな気分に

エンタメ その他

今回いただいたふたつ
  • 今回いただいたふたつ
  • 『ショコラ ルージュ』
  • 『オペラ』
  • ショコラ ルージュのふたをとったところ
  • オペラはこんな感じ
  • ショコラ ルージュはベリーとショコラの2層
  • オペラのほうも2層なんです
  • ホントに幸せなひとときです
 寒い日が続いていますね。もしも願いが叶うなら、一日中こたつに入ってぬくぬくしていたいマリです。これから年末にかけて気温がどんどん下がっていくので、風邪などひかないようにしっかり対策したいところ。

 こんな寒い季節ですが、暖かい部屋で食べるアイスはまた格別ですよね。鍋料理など体があたたまるものを食べたあとやお風呂上りなんて最高です。甘いものが大好きな私は、ほっと落ち着きたい時によくアイスを食べるのですが、中でもハーゲンダッツはプチ贅沢気分が味わえる一品。大変だった仕事に一区切りがついたときの自分へのご褒美として食べています。今日は連日続いた取材デーがようやく終了……ということで、一気に2つもゲットしちゃいました!

■濃厚なラズベリーとチョコの相性バッチリの「ショコラルージュ」

 まずは、3日から全国のセブンイレブン限定で発売がスタートした「ショコラルージュ」。名前はショコラですが、フタを開けると、キラキラと輝く金箔がかかった真っ赤なラズベリーソースが。光に反射して、食べるのがもったいないくらいキレイです。とはいえ食べるんですけどね。溶けちゃう前にいただきます!

 食べてみると、まず酸味のあるラズベリーソースと、アイスの中央に入っているチョコレートソースの味が口の中に広がって、まるでチョコレートフォンデュしたベリーを食べているよう。ここまでラズベリーとチョコの味が強く感じられるのは、チョコレートソースの上下の2種類のアイスが、濃厚なミルクチョコレートアイスクリームと、ほのかにバラの香りがするラズベリーアイスクリームだからではないでしょうか。ラズベリーソースにラズベリーアイスが、チョコレートソースにミルクチョコレートアイスが合わさることで、両者の魅力が増幅されている気がします。また、アイスが口の中で溶けてなくなる頃に現れる、ラズベリーアイスクリームの中に隠れていたチョコレートチップの食感が、いいアクセントになっています。

 ラズベリーアイスクリームには、ほのかにローズの香りが付いています。これは、バラの中でも特に甘い香りを放つダマスクローズが使われているからなんだとか。見た目も味も女性らしいアイスなので、一口食べるたびに幸せ気分にひたれそうです。

■昨年に一部地域で限定発売された「オペラ」が全国発売

 もうひとつはハーゲンダッツ スペシャルエディション「オペラ」。こちらは昨年11月に1都7県で限定発売され、大きな反響を呼んだアイス。今回ついに3日から全国のコンビニエンスストア、ハーゲンダッツ オンラインショップ及びハーゲンダッツショップで買えるようになりました。

 「オペラ」は、とろっとしたチョコレートソースと、すっきりした味わいのバタークリームアイスのコントラストが絶妙です。チョコレートソースには、ラム酒で香り付けしたコーヒーシロップが染み込んでいて、ビターな大人の味わい。「ショコラルージュ」と同じく金箔がかかっていて、見た目も華やかです。バタークリームアイスは、ホワイトとカフェオレの2層になっています。そして、一番下にあるアーモンド風味のクッキー生地とアイスを一緒に口に入れることで、お互いがほどよくからみあい、しばらくその余韻にひたることができます。

 また、「オペラ」のパッケージは、パリのオペラ座の舞台をイメージしたデザインになっているんだそう。自宅でクリスマスパーティーや女子会をやるときに出すと喜ばれるかもしれませんね。

 師走に入りこれからますます忙しくなりますが、私のようにアイスで疲れた頭と体を癒すという人もいるのではないでしょうか。この「ショコラルージュ」と「オペラ」はハーゲンダッツの中でも特に高級感のある見た目と味なので、特別な日などにぜひ自分へのご褒美としてゲットしてみてください!
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top