LUNA SEA・SUGIZOがライブ中に右足指を骨折……両足骨折も全国ツアー続行へ | RBB TODAY

LUNA SEA・SUGIZOがライブ中に右足指を骨折……両足骨折も全国ツアー続行へ

 ロックバンド・LUNA SEAのギタリスト・SUGIZOが、現在開催中の全国Zeppツアーの25日に行われた名古屋公演で、右足指を骨折したことを公式サイトを通じて報告した。SUGIZOは同ツアー前の今年9月にも左足首を剥離骨折しており、完治していない状態だった。

エンタメ 音楽
ライブ中に骨折したことを報告したSUGIZO
  • ライブ中に骨折したことを報告したSUGIZO
  • LUNA SEA公式サイト
 ロックバンド・LUNA SEAのギタリスト・SUGIZOが、現在開催中の全国Zeppツアーの25日に行われた名古屋公演で、右足指を骨折したことを公式サイトを通じて報告した。SUGIZOは同ツアー前の今年9月にも左足首を剥離骨折しており、完治していない状態だった。

 左足首を骨折しながらもツアーを続行させていたSUGIZOだったが、今度は右足の指を骨折するというアクシデントに見舞われた。アクシデントが起きたのはZepp Nagoya公演3日目のステージ。9月に左足首を骨折して以来、2ヶ月の間、SUGIZOは右足で左足をカバーしてきたが、そのため、右足のコンディションもツアー開始時にはすでにひどい状態だったという。「それを承知の上、納得いく表現を求めるあまり、無理をしすぎた」というSUGIZOは今回の骨折について、「自分自身の完全なミスです。ご迷惑おかけしてしまい本当に申し訳ありません。。。」と反省しきり。

 両足を骨折した状態となってしまったが、それでも今回の全国ツアーはバンドにとって「12年ぶりに開催された本当にかけがえのないもの」という思いから、SUGIZOはツアーを続行させることを約束。「自身の100%完全なパフォーマンスができないのが本当に悔しいですし、本当に申し訳ない思いでいっぱいなのですが、今できる自分のベストを全身全霊で表現します。各地のファンのみなさん、どうか心配しないで」とつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top