「普通の女の子に戻りたい」から35年……新生“キャンディーズ”がデビューへ | RBB TODAY

「普通の女の子に戻りたい」から35年……新生“キャンディーズ”がデビューへ

 一世を風靡した伝説のアイドルグループ「キャンディーズ」を目指す新たなグループ「NEWキャンディーズ」が来年4月に誕生する。オーディションの決勝戦が18日に都内で行われ、メンバー3名が決定した。

エンタメ 音楽
「NEWキャンディーズ」オーディションに合格した3名(左から大野愛友佳さん、鎌田美由紀さん、近藤綾さん)
  • 「NEWキャンディーズ」オーディションに合格した3名(左から大野愛友佳さん、鎌田美由紀さん、近藤綾さん)
  • 「NEWキャンディーズ」オーディションに合格に笑顔の新メンバーたち
 一世を風靡した伝説のアイドルグループ「キャンディーズ」を目指す新たなグループ「NEWキャンディーズ」が来年4月に誕生する。メンバーを決めるオーディションの決勝戦が18日に都内で行われ、3名が決定した。

 人気絶頂だったキャンディーズが1977年に「普通の女の子に戻りたい」と解散宣言してから35年。いよいよ新生“キャンディーズ”が満を持してデビューする。当時、キャンディーズのプロデューサーだった酒井政利氏が、新たなアイドルグループを立ち上げようと展開するこのプロジェクト。「若い世代だけに受けるアイドル作りではなく、その当時のファンの方達にも一緒に楽しんで聴いて貰える音楽作りをし、世代を超えて盛り上がって貰えるアーティストの育成を目的」としており、来年4月のメジャーデビュー曲には、“本家”キャンディーズの楽曲のカバーを予定しているという。

 18日に行われたオーディションの決勝大会では、約3000人の応募者の中から、鎌田美由紀さん、大野愛友佳さん、近藤綾さんの3名が「NEWキャンディーズ」メンバーに決定。「無理だなあと思ったけど...めっちゃ鼻水出る! 心から感謝しています!!」(鎌田さん)、「本当に受かると思ってなかったので、嬉しいだけじゃなくてこれからです!」(大野さん)、「18年間育ててくれた母親に感謝します! ここからがスタートです!!」(近藤さん)と、それぞれに喜びを語った。なお、グループ名については一般公募する予定とのことだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top