石川さゆりが和服姿で“ジョジョ立ち”! 荒木飛呂彦描き下ろしの新譜ジャケットを公開 | RBB TODAY

石川さゆりが和服姿で“ジョジョ立ち”! 荒木飛呂彦描き下ろしの新譜ジャケットを公開

エンタメ 音楽

石川さゆりの“ジョジョ風”イラストを採用した新アルバム「X-Cross-」のジャケット
  • 石川さゆりの“ジョジョ風”イラストを採用した新アルバム「X-Cross-」のジャケット
  • 石川さゆり 公式サイト
  • 荒木飛呂彦のエピソードをつづった石川さゆりのブログ
 今年デビュー40周年を迎えた歌手の石川さゆりが、19日にリリースする新アルバム「X-Cross-」のジャケットを公開。人気コミック「ジョジョの奇妙な冒険」の荒木飛呂彦の描き下ろしイラストだ。

 ジャケットに描かれるのは、石川が和服姿で“ジョジョ立ち”を決めているイラスト。石川自身、12日に更新したブログで「ジョジョ立ち石川です!」と、ノリノリの様子。「今回のアルバムジャケットは私の写真でなく絵にしようという事になり、『ウ~ン、絵描きさん・・・そうだ、やっぱり友達にしよう!』 とジョジョの奇妙な冒険の荒木さんに描いてもらいました」と、荒木がジャケットを手掛けることになった経緯を説明した。

 ジョジョ作品の中では見られない珍しい和装の女性を描いた今回のイラストだが、実は荒木自身、着物姿を描くのは初めてだったとのこと。石川は「荒木さんも着物姿を描くのは初めてなんですって。でも天から構図が降ってきた!と言ってました」とのエピソードを披露している。

 「X-Cross-」は、奥田民生や宮沢和史、岸田繁、山崎ハコなど、石川と親交のある様々なアーティストが楽曲を提供。普段の歌謡曲・演歌とは異なるコンセプトの作品に仕上がっている。9月19日発売。
《花》

関連ニュース

特集

page top