日本コカ・コーラ、CMをスマホで“キャッチ”するユニークなキャンペーン開始 | RBB TODAY

日本コカ・コーラ、CMをスマホで“キャッチ”するユニークなキャンペーン開始

エンタメ その他
スマホでCMをキャッチする
  • スマホでCMをキャッチする
  • 「コカ・コーラ ゼロ」1年分が当選する
  • キャッチする手順
  • 「Wild Sky Football」編
 日本コカ・コーラは15日、スマートフォンアプリ「コカ・コーラ ゼロ Wild Health Challenge」を公開するとともに、連動キャンペーンを開始した。TVCMが放送されたタイミングで、アプリを起動したスマホを画面に近付けると、ゲームに参加できるというものだ。

 このアプリは、音声認識技術(フィンガープリントマッチング技術)を活用した“CMコンテンツ連動型スマートフォンアプリ”となっている。「コカ・コーラ ゼロ」のTVCMが放送されたタイミングで、アプリを起動したスマートフォンを画面に近付け、音声を認識させると、CMに連動した「コカ・コーラ ゼロ」オリジナルのゲームに参加できる。ゲームに失敗しても、CMが放映されている期間は何度でもチャレンジでき、ゲームをクリアするとプレゼント応募券がもらえ、抽選で合計3名(第1弾~第3弾の合計)に「コカ・コーラ ゼロ」1年分(500mlPET 365本)が当選する。

 対象となるTVCMは、8月15日より放映される、今年で5周年を迎える「コカ・コーラ ゼロ」の新CM。新たにセレブリティとなった伊藤英明さんが出演する「Wild Sky Football」篇を皮切りに、以降年内に予定されている新CMについても、それぞれのCMによって異なるゲームがプレイ可能となる見込みだ。今回のCMでは、画面の奥からサッカーボールが飛んでくるので、それをキャッチするものとなっている。

 ちなみに、「コカ・コーラ ゼロ」PC向け公式サイト内で公開されているWeb CMからでもゲームに参加可能で、Web CMからの場合の景品は、500mlPET 24本が10名にプレゼントされる。

 なお、TVCMと連動したスマートフォンアプリを導入するのは、日本初の試みで、日本コカ・コーラとしても今回の『コカ・コーラ ゼロ Wild Health Challenge』が初とのこと。プレゼントキャンペーン期間は、第1弾が8月15日~8月31日、第2弾が9月1日~9月30日、第3弾が10月1日~10月31日。アプリはAndroidとiPhoneに対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top