山本美月、動植物への愛を熱弁「よく虫を捕まえたりしていました」 | RBB TODAY

山本美月、動植物への愛を熱弁「よく虫を捕まえたりしていました」

エンタメ その他

山本美月【写真:竹内みちまろ】
  • 山本美月【写真:竹内みちまろ】
  • 山本美月【写真:竹内みちまろ】
  • 山田孝之【写真:竹内みちまろ】
  • 山田孝之【写真:竹内みちまろ】
  • 染谷将太【写真:竹内みちまろ】
  • 染谷将太【写真:竹内みちまろ】
  • 染谷将太、山田孝之、山本美月【写真:竹内みちまろ】
  • 染谷将太、山田孝之、山本美月【写真:竹内みちまろ】
 女優の山本美月、俳優の山田孝之、染谷将太が29日、都内にて開催された2018年「ジョージア」新キャンペーン・新CM発表会に出席。山本が動植物への愛を語った。

 トークでは、生まれ変わったら就きたい職業が話題となり、山本は「研究者」と回答。「化粧品や食品の開発をやりたいなと思っていました」といい、「大学が農学部生命科学課で、もし、この仕事をしていなかったら大学院まできちんと出て、そういうところに就職できたらなと考えていました」と続けた。

 さらに山本は、生物教師だった祖父の植生調査の旅について行ったりするなど子どものころから動植物と触れ合い、「田舎出身で、よく虫を捕まえたりしていました」と述懐。「わりと昆虫や生き物が好きです」とも。「家に植物は多いです。ネペンデスやウツボカズラがすごく育てやすくて元気なので、2人います。2人? 2ついます!」と植物を人に例えるほど可愛がっている様子。「すごく愛しています。ほかにもハエトリソウとか、モウセンゴケとかいたのですか、枯らしてしまって。でも、ネペンデスは元気です。虫を食べないでいても、お水だけで育つので」と熱く語った。

 同じ質問に、15歳から俳優をしているという山田は「俳優しか知らない」との理由で「俳優」と回答。ジャッキー・チェンの映画が大好きという染谷は、子役時代から現場で憧れていたという「スタントマン」をあげた。

 山田が出演することでお馴染みの同CMに、新たなキャストとして染谷と山本が加わった新テレビCMは2月5日からオンエア。染谷は「面と向かって(山田と)セリフを言い合うのは初めてでした。短かったのですが、何パターンも試して、すごく山田さんのお芝居に刺激を受けました」と撮影を振り返った。染谷の言葉を聞いた山田は「嘘でしょ」と突っ込んでいたが、染谷は「いるだけでアドバイスみたいな」と山田に羨望のまなざしを向けていた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top