ソニー、スポーツ番組をなめらかに表示する40型液晶テレビ……4倍速駆動パネル採用 | RBB TODAY

ソニー、スポーツ番組をなめらかに表示する40型液晶テレビ……4倍速駆動パネル採用

IT・デジタル テレビ

「KDL-40EX750」
  • 「KDL-40EX750」
  • 側面
 ソニーは5日、同社液晶テレビBRAVIA(ブラビア)」シリーズより、4倍速駆動パネルを搭載した40型「KDL-40EX750」を発表した。販売開始は27日。価格はオープンで、予想実売価格は100,000円前後。ソニーストアでも取り扱う。

 同製品は動きの速いスポーツ番組などをなめらかに表示できる「4倍速駆動パネル」を搭載する40型液晶テレビ。1秒間60コマの映像を、4倍の240コマにすることで残像感を低減できるとしている。解像度は1,920×1,080のフルHD。

 また、LEDバックライトをシーンによってON/OFFする「モーションフローXR480」も採用し、動きの速い映像をより鮮明に表現可能。そのほか、YouTubeやFacebookなどネットコンテンツの利用も可能。

 地上/BS/110度CSデジタルを2基搭載。インターフェースはHDMI×4/USB×2/光デジタル音声/ミニD-sub15ピン/D5/LAN/ヘッドホンなど。本体サイズは幅94.1×高さ57.5×奥行き6cm、重さは11.2kg(スタンドを含む)。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top