選手宣誓で注目を集めた石巻工、一時は逆転も初戦突破ならず | RBB TODAY

選手宣誓で注目を集めた石巻工、一時は逆転も初戦突破ならず

エンタメ スポーツ

MBS「第84回選抜高校野球大会特集」
  • MBS「第84回選抜高校野球大会特集」
  • MBS「第84回選抜高校野球大会特集」
 22日、第84回選抜高校野球大会の第2日第3試合に21世紀枠で初出場を果たした石巻工(宮城)が登場。神村学園(鹿児島)と対戦し5-9で敗れた。

 石巻工は初回、先発の三浦拓実投手が先頭打者に死球を与え、適時打で1点を先制された。2回に1点、4回にも2点を奪われたが、4回に5点を奪って逆転した。

 しかし、5回に四球、失策、暴投などのミスから5点を与え、神村学園に5-9で敗れた。力強い選手宣誓が話題となった石巻工・阿部翔人主将は適時打含む3安打1打点と活躍したが、1回戦突破はならなかった。MBSの第84回選抜高校野球大会特集では、これまでの試合のハイライト動画を公開中だ。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top