大画面に静止画・動画をワイヤレスで出力できるiPhone・iPad用AVトランスミッタ | RBB TODAY

大画面に静止画・動画をワイヤレスで出力できるiPhone・iPad用AVトランスミッタ

IT・デジタル その他
「iPad/iPhone用 ワイヤレスAVトランスミッター」
  • 「iPad/iPhone用 ワイヤレスAVトランスミッター」
  • テレビへの出力イメージ
  • プロジェクターへの出力イメージ
  • 各機器の接続方法
 日本トラストテクノロジーは17日、大画面への出力用のレシーバーと送信機をセットにした「iPad/iPhoneワイヤレスAVトランスミッター」の販売を開始した。同社直販サイト価格は9,980円。

 同製品は送信機をiPadやiPhoneに接続し、レシーバーで受信した静止画や動画をテレビやプロジェクターなどの大画面に出力できるAVトランスミッタ。約2時間の充電で約5時間の稼働を可能とし、会議などで使用するのに最適だという。

 送信機への充電はDockコネクタ、もしくはUSB接続で行なえる。レシーバーの給電はパソコンへのUSB接続、または別売りのUSB ACアダプタとの接続で可能。

 そのほかの特徴として、Apple純正のプレゼンテーションソフト「Keynote」に対応。静止画はスライドショーでの閲覧が可能。4チャンネルのペアリング登録が可能で、最大4台の機器に静止画・動画を出力できる。

 おもな仕様は、通信距離は約10m。周波数は2.4GHz。本体サイズは、レシバーが幅118.5×高さ66.5×奥行き21.3、重さは約67g。送信機が幅59×高さ46×奥行き13.5、重さは約26g。付属品はUSBケーブル/AVケーブル。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top