2月の女性の関心事、「バレンタイン」よりも「お肌の乾燥」……再春館製薬所調べ | RBB TODAY

2月の女性の関心事、「バレンタイン」よりも「お肌の乾燥」……再春館製薬所調べ

 再春館製薬所は25日、プランタン銀座(東京都中央区)本館1Fにて、女性のための“実感”イベント『しわしみ研究所』を開催することを発表した。対面型のイベントとしては、同社初の単独開催だという。これを記念し、同社では「お肌の乾燥に関する意識調査」を実施した。

エンタメ 調査
あなたのお肌は乾燥していますか?
  • あなたのお肌は乾燥していますか?
  • 最もお肌の乾燥を感じる時期はいつですか?
  • あなたが2月に気になるものは何ですか?
  • プランタン銀座
  • プランタン銀座の地図
  • 「ドモホルンリンクル」の原料料をモチーフにしたオリジナルスイーツ「ドモロールケーキ」
  • 『しわしみ研究所』ロゴ
 再春館製薬所は25日、プランタン銀座(東京都中央区)本館1Fにて、女性のための“実感”イベント『しわしみ研究所』を開催することを発表した。対面型のイベントとしては、同社初の単独開催だという。これを記念し、同社では「お肌の乾燥に関する意識調査」を実施した。

 この調査は、1月13日~16日の期間に、全国の30~79歳の女性500名を対象に実施されたもの。まず、「あなたのお肌は乾燥していますか?」と聞いたところ、18%が「いつも乾燥している」、67%が「季節や日によって乾燥している」と答え、合計85%の女性が「お肌の乾燥の自覚がある」ことが判明した。「もっともお肌の乾燥を感じる時期」としては、「1~2月」が67%で最多となった。

 そこで、「2月に気になるものは何ですか?」と質問したところ、1位となったのは「冷え・寒さ」で72%だったが、2位に「お肌の乾燥」が62%でランクインし、「風邪・インフルエンザ」(58%)、「バレンタイン」(23%)を上回った。さらに「お肌の乾燥が気になる理由は何ですか?」と聞いたところ、「乾燥して体がかゆくなる(45歳)」、「肌がかさかさするから(68歳)」など、「かゆみ」や「かさつき」に関する回答が多く挙がった。その他では、「顔のつっぱりやしわが気になるので(40歳)」「乾燥によるしわが気になるから(52歳)」などの声も多く、「乾燥じわ」を気にしている様子も垣間見えた。

 今回、再春館製薬所では、2月2日~5日に『しわしみ研究所』を開催。年齢化粧品「ドモホルンリンクル」のお試しコーナーのほか、「しわしみ研究」に関するパネル展示、肌年齢が測定できる「年齢肌測定器」の体験コーナーなどを設置する。アンケート回答者には、1日250食限定でオリジナルスイーツ「ドモロールケーキ」2個セット(提供:irina)のプレゼントも行うとのこと。入場料は無料。会場はプランタン銀座 本館1Fイベントスペース「ル・パサージュ」(東京都中央区銀座3-2-1)となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top