ニコ動オフィシャルWebカメラ!マンガ形式のガイドも | RBB TODAY

ニコ動オフィシャルWebカメラ!マンガ形式のガイドも

 アイ・オー・データ機器は14日、ニコニコ動画ユーザー向けWebカメラ「NICO-CAM」と同ヘッドセット「NICO-MIC」を発表した。販売開始は2012年1月上旬。

IT・デジタル フォトレポート
Webカメラ「NICO-CAM」
  • Webカメラ「NICO-CAM」
  • Webカメラ「NICO-CAM」をパソコンに取り付けたイメージ
  • Webカメラ「NICO-CAM」のパッケージ
  • ヘッドセット「NICO-MIC」
  • ヘッドセット「NICO-MIC」のパッケージ
 アイ・オー・データ機器は14日、ニコニコ動画ユーザー向けWebカメラ「NICO-CAM」と同ヘッドセット「NICO-MIC」を発表した。販売開始は2012年1月上旬。

 価格はオープンで、同社直販サイト価格は、Webカメラ「NICO-CAM」が2,980円、ヘッドセット「NICO-MIC」が1,480円。ともにニコニコ動画オフィシャルモデルで、ニコニコ生放送の未経験者でも利用しやすいマンガ形式のガイドを付属する。

 Webカメラ「NICO-CAM」は、USBケーブルでパソコンに接続すれば利用可能。「ニコ生放送中」のパネルが付いた組立式のカバーを付属する。130万画素の1/6 CMOSセンサーを搭載し、最大解像度は1,280×1,024ピクセル、最大フレームレートは30コマ/秒、フォーマットはYUY2/MJPG、焦点距離は30cm~∞、画角は57度。

 対応OSはWindows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP SP3以降、Mac OS X 10.6~10.7。インターフェースはUSB2.0。内蔵マイクはインピーダンスが2.2kΩ、周波数帯域が50~10,000Hz。ケーブル長は約1.5m、本体サイズは幅30×高さ58×奥行き59mm、重さは約90g。

 ヘッドセット「NICO-MIC」は、オーバーヘッドタイプで、インターフェースは3.5mmステレオミニ、ドライバーユニットは径27mm、インピーダンスは32Ω、周波数帯域は20~20,000Hz。ケーブル長は約1.8m、本体サイズは幅140×高さ165×奥行き50mm、重さは約75g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top