“天使すぎる踊り手”神沢有紗、22歳の誕生日に新作「踊ってみた」を投稿 | RBB TODAY

“天使すぎる踊り手”神沢有紗、22歳の誕生日に新作「踊ってみた」を投稿

“天使すぎる踊り手”として注目を集め、タレントとしても活躍する神沢有紗が8日、ニコニコ動画「踊ってみた」に21作目となるオリジナル振付動画「ヘブンズラムネアート」を投稿した。

エンタメ その他
“天使すぎる踊り手”神沢有紗、22歳の誕生日に新作「踊ってみた」を投稿
  • “天使すぎる踊り手”神沢有紗、22歳の誕生日に新作「踊ってみた」を投稿
  • “天使すぎる踊り手”神沢有紗、22歳の誕生日に新作「踊ってみた」を投稿
 “天使すぎる踊り手”として注目を集め、タレントとしても活躍する神沢有紗が8日、ニコニコ動画「踊ってみた」に21作目となるオリジナル振付動画「ヘブンズラムネアート」を投稿した。

 これまで「ヒビカセ」や「シャルル」など、再生数10万を超えるオリジナル振付を投稿してきた神沢。今回踊ってみたのは、しゅわしゅわと爽やかなラムネのような、淡く懐かしい曲「ベブンズラムネアート」。可愛らしく、でも切なく尊さをアートを描くようにダンスで表現した動画となっている。

 Twitterでは本日8日は22歳の誕生日ということで「22歳の生誕記念オリジナル振付を投稿いたしました! 2ヶ月半ぶりの新作です! コメントとマイリスしてもらえたら死ぬほど喜びます! ぜひ見てください! よろしくお願いします!」とメッセージしている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top