「すき家」CM新シリーズに原田泰造や大塚寧々が登場、メガ牛丼を注文したおじいちゃん役は……? | RBB TODAY

「すき家」CM新シリーズに原田泰造や大塚寧々が登場、メガ牛丼を注文したおじいちゃん役は……?

エンタメ その他

「すき家」新CM
  • 「すき家」新CM
 ゼンショーは牛丼チェーン店「すき家」の新TVCMを、11月5日より全国で放映開始する。今回より、お笑いトリオ「ネプチューン」の原田泰造さんや、女優の大塚寧々さんなど“新家族”が新たな「すき家」の魅力を伝えていくという。

 新しく放映するCMでは、「お父さん」役を原田泰造さん、「お母さん」役を大塚寧々さんが演じるほか、「おじいちゃん」役には地井武男さん、「おばあちゃん」役には市毛良枝さんらの“新家族”が登場。

 ストーリーは、休日、家のリビングで新聞を読んでいるお父さん(原田泰造)は、
どうやらおなかが空いてきたようで、「ごはんに行こうか!」と提案。お母さんや息子、娘たちも「行きたい!」とはしゃいでいると、おじいちゃんとおばあちゃんも顔を出し、「ワシらも行くぞ!」。

 お店では、お父さんは「大盛」牛丼、お母さんは「ミニ」牛丼を選び、育ち盛りの息子はお肉が並の1.5倍の「肉1.5盛」、娘は「お子様牛丼」をオーダー。さらに肉が並の3倍・ごはん大盛の「メガ」牛丼をチョイスしたおじいちゃんに家族びっくり。並盛りを注文したおばあちゃんは、そんなおじいちゃんに対し、照れながら「素敵!」と一言。豊富なサイズが選べる「すき家」の牛丼の特徴を表現したTV-CMとなっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top