DXアンテナ、LEDバックライト採用で省エネモデルのSDカードスロット搭載32型液晶テレビ | RBB TODAY

DXアンテナ、LEDバックライト採用で省エネモデルのSDカードスロット搭載32型液晶テレビ

IT・デジタル テレビ

「LVW32LE2」
  • 「LVW32LE2」
  • 付属のリモコン
 DXアンテナは31日、LEDバックライト搭載のデジタル3波対応の32型液晶テレビ「LVW32LE2」を発表した。発売開始は11月1日。価格はオープンで、予想実売価格は49,800円前後。

 同製品は、映像機器「DX BROADEC」シリーズの新製品で、地上・BS・110度CSデジタルチューナー内蔵の32型液晶テレビ。LEDバックライトを搭載し、2010年発売の「LVW-325」との比較で年間消費電力量を23%削減し、54kWh/年とした省エネモデルとなる。

 デジタル放送ならではのデータ放送や、電子番組表(EPG)に対応。アクトビラビデオ・フル、TSUTAYA TV、テレビ版Yahoo!JAPANに対応し、ブロードバンド接続により映画や海外ドラマなどの映像コンテンツが視聴できるほか、関連サイトや動画などの検索も可能。また、SDカードスロットを搭載しており、SDカード内の写真(JPEG)をはじめ、デジタルカメラやビデオカメラで撮影した動画(AVCHD方式)を再生することも可能となっている。

 夜間と昼間の違いなど部屋の明るさを感知して画面の明るさ自動調整する機能を搭載。CM時や番組が変わった時、入力切り換え時などに音量が変化すると、それに合わせて音量を自動的に調整する機能も備える。解像度は1,366×768ピクセル。インターフェースはHDMI×3/D4/コンポジット×2など。スイーベルは左右各30度。本体カラーはブラック。本体サイズは幅761×高さ535×奥行き273mm、重さは約11.4kg(ともにスタンド含む)。付属品はリモコン/スタンド固定ねじ×2など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top