少女時代がアメリカ進出決定、最新PVもYouTubeに公開 | RBB TODAY

少女時代がアメリカ進出決定、最新PVもYouTubeに公開

 少女時代が、レディー・ガガなどが所属するユニバーサルミュージックグループのインタースコープ・レコードを通して、アメリカで正式にシングルをリリースすることが決定した。

エンタメ 音楽
少女時代
  • 少女時代
  • YouTube「The Boys」ビデオクリップ
 少女時代が、レディー・ガガやエミネム、ブラック・アイド・ピースなどが所属するユニバーサルミュージックグループのインタースコープ・レコードを通して、11月にアメリカでシングル「The Boys」をリリースすることが決定した。また今後、ヨーロッパや南米など全世界でアルバムを発売するという。

 アメリカ進出、および全世界同時マーケティングを一層強化するため、リリース日程を変更していた少女時代だが、10月19日に韓国でサードアルバム「The Boys」をリリース。また、同日からタイトル曲「The Boys」をiTunesなどで全世界に配信し、同曲のビデオクリップをYouTubeのS.M.エンタテインメント公式チャンネルなどで公開した。同ビデオクリップでは、骨折で離脱していたスヨンも復帰し、元気な姿をみせている。日本でも20日からiTunesにてアルバム「The Boys」の配信が始まっている。

 「The Boys」は、マイケル・ジャクソン、レディー・ガガ、JAY-Zなどを手がけ、世界3大のプロデューサーとして有名なテディ・ライリーがプロデュースを担当。ファンキーなビート、パワフルなメロディーをもつ楽曲をラインナップする。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top