ライブドア、KDDIに公衆無線LAN事業を譲渡……都内約2,300か所に展開 | RBB TODAY

ライブドア、KDDIに公衆無線LAN事業を譲渡……都内約2,300か所に展開

ブロードバンド 回線・サービス

東京23区内の電柱によるWi-Fiエリア
  • 東京23区内の電柱によるWi-Fiエリア
  • ライブドアの展開Wi-Fiエリア (2011年10月1日 現在)
 KDDIとライブドアは7日、ライブドアの公衆無線LAN事業をKDDIが譲り受けることについて、事業譲渡契約を締結した。

 ライブドアは現在、山手線圏内の電柱の他、大学、カフェ、飲食店、商業施設など、約2,300か所以上のWi-Fiエリアを展開している。これらライブドアが運営していたWi-Fiエリアとその事業を、KDDIグループが12月1日に譲り受ける。「au Wi-Fi SPOT」のさらなる拡充が狙い。

 現在ライブドアが提供している公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」は、引続きライブドアが提供する。両社は、auスマートフォンユーザーと「livedoor Wireless」ユーザーに向けた新たな無線ブロードバンドサービスの創出を検討していくとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top