節電からの解放? 今夏の海外旅行「日本より涼しい国に行きたい」が3割 | RBB TODAY

節電からの解放? 今夏の海外旅行「日本より涼しい国に行きたい」が3割

エンタメ その他

今年の夏、海外旅行に行きたいと思いますか?
  • 今年の夏、海外旅行に行きたいと思いますか?
  • 今年の夏の海外旅行では、どのような気候の国に行きたいですか?
  • 今年の夏(7月~9月)に行きたいと思う海外旅行先は?
 エイチ・アイ・エスは、20歳から49歳の男女1,000名に対して「2011 年夏の海外旅行に関する意識調査」を実施した。調査期間は7月8日から11日。

 まず、「今年の夏(7月~9月)、海外旅行に行きたいと思いますか?」と聞いたところ、80.2%が「行きたいと思う」と答えた。「今年の夏の海外旅行は、どのような気候の国に行きたいですか?」という質問をしたところ、「旅行中は節電から解放されたい(42歳・女性)」「節電で体力的にも精神的にも滅入りそうだから(34歳・男性)」などの理由で、33.6%と3人に1人が「日本より涼しい旅行先に行きたい」と回答した。

 なお、「旅行先」で最も人気だったのは「ハワイ」で13.2%。「節電を気にせず、空調の効いたところで過ごしたい(35歳・女性)」といった意見もみられた。次いで「手軽に行けて、食べ物も美味しい(32歳・女性)」などの理由から、「韓国(8.6%)」が2位。以下、「アメリカ(本土)(7.2%)」、「タイ(5.9%)」、「台湾(5.4%)」、「イタリア(4.6%)」、「インドネシア(4.1%)」と続いた。

 「予算」について聞いたところ、「いつもと同じくらい」が最も多く56.0%。期間については、平均「6.8日」となった。エイチ・アイ・エスは「企業の夏季休暇の長期化、節電、猛暑の影響もあり、今年の夏は長めの日程で海外旅行を楽しみたいという人が多いようだ」と考察している。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top