NTTぷらら、国際短編映画祭の出品作を「ひかりTV」で無料提供 | RBB TODAY

NTTぷらら、国際短編映画祭の出品作を「ひかりTV」で無料提供

ブロードバンド 回線・サービス

「ひかりTV」にて無料提供される6作品
  • 「ひかりTV」にて無料提供される6作品
  • ショートショート フィルムフェスティバル&アジア
 NTTぷららは19日、映像配信サービス「ひかりTV」のビデオサービスにおいて、国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」の過去受賞作品をはじめとする6作品を、20日より提供すると発表した。同サービスのユーザーに無料で提供される。提供期間は8月31日まで。

 「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」は、1999年より毎年開催されているアジア最大級の国際短編映画祭。俳優の別所哲也氏が代表を務めている。今年は6月16日より東京各所で開催される予定だ。

 今回無料で提供されるフィルムは、以下の6作品となる。作品の紹介文はリリースより抜粋。
・「ピローファイト」
熟睡する妻。愛する妻とベッドを共にする、幸せなはずの夫の悩み

・「お勘定」(ストップ!温暖化部門優秀賞)
ビール片手に談笑する3 人に、ウェイトレスが持ってきた一枚の伝票とは・・・

・「井の中の蛙」(旅シヨーット!プロジェクト優秀賞)
北海道~沖縄・・・彼が最後に見つけるものとは?

・「やぎの散歩」(旅シヨーット!プロジェクト入賞)
ヤギの目に映る沖縄の情景。撮影当時まだ中学生だった監督は注目の的に!

・「リバー」(ストップ!温暖化 J-WAVEアワード)
通勤途中にみつけた都市河川に暮らす1組の水鳥夫婦から、人間と環境を考える秀作

・「消費の法則」
今の地球は本来の姿ではない?人間の「消費」が、足元の「地球」を脅かす

 またテレビサービスの独自編成チャンネル「ひかりTVチャンネル」でも、これらの作品の放送を予定しているという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top