【MWC 2011(Vol.20):動画】Android 3.0搭載のデュアルコアタブレット「Motorola XOOM」 | RBB TODAY

【MWC 2011(Vol.20):動画】Android 3.0搭載のデュアルコアタブレット「Motorola XOOM」

 米モトローラ(Motorola)は、「Mobile World Congress 2011」にて1月に発表したAndroid OS搭載タブレット端末「Motorola XOOM」を展示している。

IT・デジタル スマートフォン
「Motorola XOOM」のデモ動画
  • 「Motorola XOOM」のデモ動画
  • 端末サイドにはUSB、HDMI端子を備えた
  • ホーム画面には最近利用したアプリケーションを表示できる
  • ディスプレイのアスペクト比は、ハイビジョンと同じ16:10
  • Android OS 3.0搭載「Motorola XOOM」
  • 世界初のAndroid 3.0搭載タブレット「Motorola XOOM」
 米モトローラ(Motorola)は、「Mobile World Congress 2011」にて1月に発表したAndroid OS搭載タブレット端末「Motorola XOOM」を展示している。

 「Motorola XOOM」は、タブレット端末に最適化されたOSであるAndroid 3.0を搭載。CPUに、GPU機能内蔵のNVIDIA「Tegra 2」(1GHzのデュアルコア)を採用したことで非常にスムーズな操作感を実現している。ディスプレイサイズは10.1インチ(1,280×800)。カメラ機能として、前面に200万画素、背面に500万画素のカメラをそれぞれ搭載した。背面カメラはHD動画撮影(720p)にも対応している。再生は1,080p動画に対応。

 本体サイズは幅167.8mm×高さ249.1mm×奥行12.9mm、重さ730g。端末にハードキーはは搭載されておらず、ソフトキーでの操作となる。日本での販売については未定。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top