「テレビ番組録画用」として注目を集める外付けHDD、人気のメーカーは? | RBB TODAY

「テレビ番組録画用」として注目を集める外付けHDD、人気のメーカーは?

IT・デジタル テレビ

「外付けHDDカテゴリのPV推移」(カカクコム調べ)
  • 「外付けHDDカテゴリのPV推移」(カカクコム調べ)
  • 「外付けHDDのメーカー別PV推移」(カカクコム調べ)
  • 「東芝 液晶テレビのクチコミワードランキング」(カカクコム調べ)
  • 「外付けHDD バッファローのクチコミワードランキング」(カカクコム調べ)
  • 「レグザにおすすめHDD」とうたうバッファローの外付けHDD「LS-AVL/Aシリーズ」
  • 「LS-AVL/Aシリーズ」のレグザとの接続イメージ
 カカクコムは、同社が運営する購買支援サイト「価格.com」に蓄積されるアクセスデータや価格情報などから調査・分析。その結果、ここ2年ほどの間で外付けHDDへの関心が高まっていることがわかった。

 外付けHDDは、これまではPCのHDD容量を増設する際などに利用するのが一般的。だが、東芝のハイビジョン液晶テレビ「レグザ(REGZA)」からUSB接続の外付けHDD録画対応モデルが発売されると、番組録画用の製品として外付けHDDが徐々に注目され始めたようだ。

 実際、同サイトでの外付けHDDカテゴリの週間アクセス(PV)数を見ると、2008年前半に150万PVで推移していたところ年末に向けて上昇。2009年1月に300万PVへと迫った。その後は、2010年1月に再び300万PVへと迫りつつ、7月に至るまで200万PV台で上下している。

 外付けHDDのPVをメーカー別に分析すると、2010年7月時点での第1位は40万PVを得たバッファロー。2位以下のアイ・オー・データ機器やロジテックが10万PVを下回っており、これを大きく引き離した断トツのトップとなっている。

 外付けHDD録画対応のレグザが発売されると、バッファローはいち早く、「レグザにおすすめHDD」とうたう対応製品を発売。そうした要因が、バッファローの好調ぶりにつながる一因であるともいえそうだ。

 外付けHDD対応のテレビは東芝のみならず、シャープも対応モデルを発表。カカクコムでは、「今後もこの流れは大きくなっていくことだろう」と分析している。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top