トーストには何を塗るのが美味しい?……佃煮のりなどちょい足し派も | RBB TODAY

トーストには何を塗るのが美味しい?……佃煮のりなどちょい足し派も

エンタメ 調査

トーストには何を塗るのが一番おいしい?
  • トーストには何を塗るのが一番おいしい?
  • バター+αのちょい足し派のアイデア。焼き海苔や佃煮のりなどのアイデアも
このプレーンなメニューの美味しさを引き立ててくれる“食パンの恋人”は何なのだろうか。アイシェアがネットユーザーに意識調査を行い、20代から40代の男女465名の回答を集計した。

 トーストした食パンには何を塗るのが一番おいしいと思うか、“単体で塗るもの”という条件で答えてもらうと、「バター」が37.4%でトップ。2位は「マーガリン」で20.4%を占め、3位は「果物系ジャム」で14.8%だった。

 以下「はちみつ(5.2%)」「ピーナッツ系ジャム(4.9%)」「メープルシロップ(3.9%)」「マヨネーズ(2.6%)」「チョコレート系ジャム(1.5%)」と続いた。「何も塗らないほうがおいしい」とした人は6.0%と低く、94.0%がトーストした食パンには『何か塗るのがおいしい』と答えている。

 続けて、『何か塗るのがおいしい』と答えた437名に、食パントーストのオススメのアレンジ方法を自由回答で聞いている。すると「バター+α編」では、「バター9:イチゴジャム1の割合で塗ると最高においしい」、「バター8:ハチミツ2の割合で塗る」、「粒あんをのせる」などのほか、「焼海苔を乗せる」、「砂糖や生たらこや佃煮のりを塗る」なども。「マヨネーズ+α編」では、「焼くときにマヨネーズ7:ケチャップ3の割合で塗っておく」、「マヨネーズと納豆を混ぜて塗る」などの回答があった。

 また「付け食い編」では、「ミルクに浸す」、「オリーブオイルとバルサミコ酢をつけて食べる」、「焼きにこだわり編」では、「魚焼き網にのせて直火で焼く」などこだわりの“トースター”ぶりがうかがえた。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top