故障で“今季絶望”の楽天・田中将大投手がブログで悔しさを吐露 | RBB TODAY

故障で“今季絶望”の楽天・田中将大投手がブログで悔しさを吐露

エンタメ ブログ

田中将大オフィシャルブログ
  • 田中将大オフィシャルブログ
  • 「本当にすみません」。かなり大きく開いた行間に悔しさが滲み出る
 右大胸筋部分断裂で全治3週間と診断されたと報道された楽天の田中将大投手が、ブログでこのことを報告。「本当にすみません」と戦線離脱をファンや関係者に謝罪している。

 「ご報告」と題された31日付けの日記。「昨夜からすでに記事に出ていましたが、病院での診断結果、右大胸筋部分断裂」と診断内容を報告。報道によれば、この右大胸筋部分断裂は全治3週間と見られており、治癒後も筋肉を元に戻すのに時間がかかることから今季は絶望だという。「この事実を受け入れなければいけませんが正直複雑です」と今季絶望との診断を受けての心境を吐露。ただ「人生に無駄なんて事はない」「この時間を生かすも殺すも自分次第やと思う」と負傷を前向きに捉えようともしている。

 そして「ホントにチームのみんなに迷惑をかけてしまっているし、ファンのみんなにも迷惑をかけてしまっている事を申し訳なく思っています。本当にすみません」とファンや関係者への謝罪の言葉が綴られている。最後は「チームはまだまだ試合が続きます。引き続き応援の方よろしくお願いします!!!」と締めくくられている。

 田中将大投手は、ここまでチームトップの11勝(6敗)を挙げ、最下位に沈むチームの柱となってきた。離脱は誰よりも本人が悔しいことだろう。そんな悔しさも滲み出る日記となった。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top