【夏休み特別企画】野球の夏到来!選手たちのグローブにも注目! | RBB TODAY

【夏休み特別企画】野球の夏到来!選手たちのグローブにも注目!

エンタメ スポーツ

Yahoo!リサーチ「世代間の意識差に関する調査」モノの所有意向(世代別)
  • Yahoo!リサーチ「世代間の意識差に関する調査」モノの所有意向(世代別)
  • 「GlobalElite」ホームページ
  • Yahoo!リサーチ「世代間の意識差に関する調査」ファッションに関する意識(世代別)
  • Yahoo!リサーチ「世代間の意識差に関する調査」人付き合いに関する意識(世代別)
 7月29日に東京ヤクルトスワローズの由規投手が日本人最速タイ記録となる158キロをマーク、8月7日には第92回全国高校野球選手権大会が開幕、そして8月9日には「や(8)きゅう(9)の日」を迎える。今年の夏も野球が盛り上がりそうだ。

 今年の野球観戦は、選手ばかりではなく、彼らの活躍を支えるスポーツ用品にも注目してみてはいかがだろうか。新たなバット、グローブ、スパイクなどが次々と開発され、選手たちのパフォーマンスをサポートしている。

 スポーツ用品を製造・販売するミズノのオフィシャルサイトでは、軽量感を追及したグローブ「GlobalElite」の「開発ストーリー」や、「僕が、グローバルエリートを使う理由」として、プロ野球選手たちの使用コメントを掲載中している。由規投手は「GlobalElite」を使うプロ野球選手の第一号。同サイトでも「今までのグラブより明らかに軽いので、すごくパフォーマンスを出しやすい」とコメントしている。先日の新記録達成の裏には、このグローブの存在があったのかもしれない。同商品はちょうど1年前の8月9日「野球の日」に発売され、売れ行きも好調だという。

 このようにグローブでも“軽やか”なモデルが人気だが、今の若い世代は、モノやファッション、人付き合いにおいても“軽やかさ”をポイントとしているようだ。ヤフーバリューインサイトが7月に発表した「世代間の意識差に関する調査」によると、若者たちは「ブランド品」や「自動車」よりも、“軽やか”に所有できる「携帯音楽プレイヤー」「スマートフォン」などを好み、ファッションにおいても「ブランド品であるかどうかというよりも、自分の好みやこだわりに合った“軽やか”なスタイルを楽しんでいる」という結果が出ている。人付き合いに関しても「自分と価値観の近い相手を中心に付き合いたい」「面と向かって話すよりもメールの方が気持ちが伝わる」と考える傾向が強いことがわかった。

 そんな今の時代に必須とも言える“軽やかさ”を実現するため、ミズノは特殊なレザー(革)の開発や、基本設計の研究を徹底的に行い「GlobalElite」を完成させた。オフィシャルサイトの「開発ストーリー」では、開発スタッフたちのグローブに対する情熱がひしひしと伝わってくる。こちらを覗いてから今年の夏の野球観戦に臨めば、また違った楽しみ方ができるかもしれない。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top