ベッキーがハリウッド映画「ヒックとドラゴン」のイメージソングを担当 | RBB TODAY

ベッキーがハリウッド映画「ヒックとドラゴン」のイメージソングを担当

エンタメ 音楽

ベッキー「エメラルド」ジャケット
  • ベッキー「エメラルド」ジャケット
  • ベッキー
 8月7日に公開される映画「ヒックとドラゴン」のイメージソングにベッキーの新曲「エメラルド」が起用されることが決定した。EMI Music Japanのベッキーアーティストページでは、同曲のビデオクリップを配信している。

 “秘密の友情”で結ばれた少年とドラゴンのアドベンチャーを描く「ヒックとドラゴン」。ベッキーが歌う「エメラルド」は、同映画のテーマである“友情”と“奇跡”をモチーフとした楽曲。ベッキーは「ノートとペンを握りしめながら『ヒックとドラゴン』を観させていただき、そのときに書き留めた思い、信念をこの曲に込めました」とコメントしている。
 
 「ヒックとドラゴン」は3月に全米で公開。「アリス・イン・ワンダーランド」を抑えて初登場1位を獲得した。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top