「30代夫のニオイを不快に感じることある」7割も~ニオイに関する意識調査 | RBB TODAY

「30代夫のニオイを不快に感じることある」7割も~ニオイに関する意識調査

エンタメ 調査

夫のニオイを不快に感じることはあるか?
  • 夫のニオイを不快に感じることはあるか?
  • 20代と30代で変化はあったか?
  • ニオイで好感度は変わる?
  • 新発売のボディ用シート「PRO TEC STYLE デオドラントボディシート」
 ライオンが、25~35歳の既婚女性500名を対象に「男性のニオイに関する意識調査」を実施。「30代夫のニオイを不快に感じることある」妻は7割にも上ることがわかった。

 30代の夫を持つ既婚女性に、「夫のニオイを不快に感じることはあるか?」と聞いたところ、66%と7割近くが「ある」と回答。夫のニオイが気になる(複数回答)のは「夫自身」(68%)に加え、「枕カバー」(62%)、「1日着た衣類」(60%)、「ふとん」(42%)など、夫が普段使用しているものについても多くの女性が「気になる」と回答している。

 不快な夫のニオイが具体的にどんなニオイなのかを例えてもらうと、多くあがったのが「天ぷら油」「機械油」などの“古くなったアブラのニオイ”。その他、「納豆のニオイ」「ニンニクのニオイ」といった食品のニオイや、「工事現場のようなニオイ」「野良犬のニオイ」といった人間が発するニオイとは思えない回答もあった。

 夫のニオイについて、夫が20代の頃と30代を比較すると変化はあったかを聞くと、「あった」と答えたのは45%。具体的な変化(複数回答)としては、「不快なニオイ」が最も多く56%。次いで「臭くなった」(31%)、「ニオイの種類が変わった」(25%)、「頻繁に臭うようになった」(20%)と続いた。ちなみに「ニオイの変化に気付いた際に、夫への愛情は何割ダウンしたか?」という質問には、平均「2割ダウン」という結果となった。

 アンケートでは夫に限らず、男性のニオイについても聞いている。「男性から不快なニオイがすると、好感度はどれくらい下がるか?」では、「とても下がる」が40%、「少し下がる」が50%で、「変わらない」と答えたのは10%に留まった。また、「男性から不快なニオイがして、ゲンメツしたことはあるか?」という質問には、57%が「ある」と回答。「好意があった男性の近くを通った時に、体臭を感じて一気に幻滅した」、「とても素敵な人だったが、いい雰囲気になったときに近づかれて、気持ち悪くなった」、「顔がかっこよくてスタイルもよく、パーフェクトだと思っていた彼から、生ごみのようなニオイがした。一気に気持ちが冷めた」といった“悲劇”エピソードも寄せられた。

 今回調査を行ったライオンでは、30代男性特有のニオイもしっかり抑えるデオドラントシリーズ「PRO TEC STYLE」を発売中。さらに外出先でも使いやすく、男の汗・アブラを拭き取り、ニオイの発生も抑えるボディ用シート「PRO TEC STYLE デオドラントボディシート」を新発売。5月下旬より商品パッケージに合わせた赤色の衣装に身を包んだ“ニオワナース”による商品サンプリングイベントを実施。5月22日、23日には、東京・池袋「ラウンドワイドボード」で特設ブースを設営して開催する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top