BIGLOBE、Android向けアプリ「ShwakeUp」の無料提供を開始 | RBB TODAY

BIGLOBE、Android向けアプリ「ShwakeUp」の無料提供を開始

 BIGLOBEは8日、Android端末や対応アプリの情報を提供する「andronavi」において、Android端末向けアプリ「ShwakeUp(シュウェイクアップ)」の提供を開始した。

ブロードバンド その他
「ShwakeUp(シュウェイクアップ)」画面
  • 「ShwakeUp(シュウェイクアップ)」画面
  • シェイク設定機能
  • アラーム設定機能
 BIGLOBEは8日、Android端末や対応アプリの情報を提供する「andronavi(アンドロナビ)」において、Android端末向けアプリ「ShwakeUp(シュウェイクアップ)」の提供を開始した。

 「ShwakeUp(シュウェイクアップ)」は、加速度センサーを活用した目覚ましアラーム。Android端末を手で握って振ることで目覚ましアラームが止まる仕組みとなっている。アラームを止めるための振りの強さや回数を設定できる“シェイク設定機能”、Android端末内のSDカードにmp3形式などで保存した好きな音楽データをアラームに設定できる“アラーム設定機能”などに対応する。利用料金は無料。

 シェイク設定機能では、アラームを止めるための回数(1、3、5,10、100の5段階)、強さ(5段階)を設定できる。シェイクレベル設定にはテストボタンがあり、あらかじめどのぐらいの強さで振ると止まるかを事前確認可能。アラーム設定機能では、アラーム時間を設定できるほか、アラーム音にAndroid端末内のSDカードに保存されているmp3形式などの好きな音楽データを設定できる。サイレントモードやメディアの音量が0のときでも必ずアラーム音が鳴る。対象機種は、現時点では「docomo PRO series HT−03A」(3.2インチ画面のAndroid端末)で、対象OSはAndroidOS1.6以降となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top