あと1ヵ月〜バレンタインデーへ向けて男女で意外な“温度差”も | RBB TODAY

あと1ヵ月〜バレンタインデーへ向けて男女で意外な“温度差”も

エンタメ その他

女性に聞いた「バレンタインデーに何を贈るか」
  • 女性に聞いた「バレンタインデーに何を贈るか」
  • バレンタインデーに恋人・妻から贈り物をもらいたいか?
  • 理想のバレンタインデーの過ごし方
 バレンタインまであと1ヵ月足らず。アサヒビールがバレンタイン特設ページ「Valentine Sharing」を公開するにあたり意識調査を実施。女性の2人に1人が、「チョコだけじゃなくプレゼントも贈る」ことなどがわかった。20〜30代の恋人がいる(結婚している)男女508名から有効回答があった。

 まずは女性に「バレンタインデーに、恋人・夫に贈り物をしますか?」と聞くと、「する」と答えたのは78%。ついで「する」と答えた人に何を贈るか聞いたところ、「チョコレート+チョコレート以外のギフト」と答えた人が最も多く47%と約半数にのぼり、「チョコレート」だけを贈る人(43%)を上回った。「チョコ以外のギフト」は10%だった。

 ただ男性に行った「バレンタインデーに、恋人・妻から贈り物をもらいたいか?」という質問では、「もらいたい」と答えた人は60%。「どちらでも良い」という人も36%いた。男女間でバレンタインデーに対する“温度差”が見受けられた。

 全員に「理想のバレンタインデーの過ごし方はどのようなものですか?」と聞く(複数回答)と、最も多かったのは、「ゆっくり語り合う」と「美味しい食事を食べる」で55%。次いで「2 人きりで過ごす」(51%)、「美味しいお酒を飲む」(29%)、「ギフトを贈り合う」(13%)と続いた。ちなみに、「普段、恋人同士や夫婦で『語り合う』時間は足りているか?」という質問に対しては、48%と約半数が「不足している」と回答。普段なかなか「語り合う」時間がとれないからこそ、バレンタインデーは「ゆっくり語り合う」ことが望まれているようだ。

 バレンタイン特設ページ「Valentine Sharing」では、カリスマパティシエによるウイスキーに合うお勧めのショコラや、パートナーに素直な気持ちを伝えるのに最適な本・CDなども紹介している。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top