ケーブルテレビのモバイルサイト一括構築“CableGate”が実証実験で機能高度化 | RBB TODAY

ケーブルテレビのモバイルサイト一括構築“CableGate”が実証実験で機能高度化

 日本デジタル配信、ブロードアース、プラットイーズの3社は、CableGateモバイルサイトのサービス機能を高度化したと発表した

ブロードバンド その他
CableGateのサイト構成
  • CableGateのサイト構成
  • CableGate実証実験 番組表(EPG)の新機能
 日本デジタル配信、ブロードアース、プラットイーズの3社は、CableGateモバイルサイトのサービス機能を高度化したと発表した。CableGateは全国ケーブルテレビ事業者のモバイルサイトを一括して構築・運用するサービスで、2010年4月の商用化に向けて6月から実証実験を開始している。

 実証実験では、全国のケーブルテレビ事業者のモバイルサイトを構築し、各種サービスメニューの紹介、動画コンテンツを活用した専門チャンネルのおすすめ番組情報の提供、番組表(EPG)情報の提供、お気に入り番組の見逃しを防ぐお知らせメール(リマインドメール)サービスの提供などを行っている。

 今回は番組表(EPG)の番組の検索機能を強化。従来はチャンネルによる検索しかできなかったが、ジャンルやフリーワードでも検索可能とし、約80チャンネルの番組表(EPG)から観たい番組を見つけ出すことができるようにした。

 11月9日の段階で実証実験に参加しているケーブルテレビ事業者は、ビック東海、イッツ・コミュニケーションズなど全国25事業者となっている。12月まで実証実験の参加事業者を受け付けている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top