女優チェ・ジンシルの遺作となった大ヒットドラマがShowTimeに登場 | RBB TODAY

女優チェ・ジンシルの遺作となった大ヒットドラマがShowTimeに登場

 ShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」では、昨年残念ながら自ら命を絶ってしまった女優チェ・ジンシルの遺作となったドラマ「ラスト・スキャンダル」の配信を開始した。

エンタメ その他
ラスト・スキャンダル
  • ラスト・スキャンダル
 昨年、残念ながら自ら命を絶ってしまった女優チェ・ジンシル。ShowTimeの韓国ブロードバンドチャンネル「KoreanTime」では、彼女の遺作となったドラマ「ラスト・スキャンダル」の配信を開始した。
 
 ドラマ「ラスト・スキャンダル」は、2008年に韓国MBCで放映された全16話のドラマ。アラフォー世代に贈る、笑いと涙のシンデレラ・ストーリーだ。家族の面倒と生活に追われるうちに、女の盛りを過ぎてしまったソニ。バイトで大失敗をしてしょげていると、初恋の人から1本の電話が入る。ウキウキ気分で出かけていくと、そこには今をときめく大スターがいた……。
 
 韓国ドラマの女王で、「バラ色の人生」のパワフルなオバさんぶりで大好評を得たチェ・ジンシルが、チリチリパーマに牛乳瓶メガネというパワーアップしたオバさん姿でロマンチックな夢を実現させる。大ヒットを受けて、「シーズン2」も予定されていた今作だが、惜しくもチェ・ジンシルの遺作となってしまった。視聴料金は第1話が無料で、第2話以降は1話210円/3日間となる。5話パック(2話〜6話、7話〜11話、12話〜16話)840円/14日間も用意されている。
《大木信景》

関連ニュース

特集

page top