CTC、データセンター事業分野でサービス拠点を拡大 〜 キューデンインフォコムと業務提携 | RBB TODAY

CTC、データセンター事業分野でサービス拠点を拡大 〜 キューデンインフォコムと業務提携

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10日、データセンター事業分野における相互のデータセンター利用を目的として、キューデンインフォコムと販売基本契約を締結したことを発表した。

エンタープライズ その他
 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は10日、データセンター事業分野における相互のデータセンター利用を目的として、キューデンインフォコムと販売基本契約を締結したことを発表した。

 キューデンインフォコムは九州電力グループのデータセンターを担っており、CTCは、データセンター事業分野では初めての九州地区への進出になるとのこと。両社は、データセンター基盤、人的資源、ノウハウなどを活用し、災害時の事業継続、クラウドコンピューティングおよびグリーンITの実現に向けた共同研究プロジェクトを2月より開始しており、今回の業務提携はその延長となるものだ。

 この業務提携によりCTCは、全国5個所のデータセンターに加え、QICの保有するデータセンターを九州地区におけるパートナー拠点としてビジネス展開していく見込み。QICは、CTCグループと連携し、データセンターの拡販を強化するとともにサービスの充実を図るとしている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top