CTCとシスコ、「UCSコンピテンシーセンター」を開設 〜 データセンターソリューションを共同で推進 | RBB TODAY

CTCとシスコ、「UCSコンピテンシーセンター」を開設 〜 データセンターソリューションを共同で推進

 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とシスコシステムズは9日、「Cisco Unified Computing System(Cisco UCS)」を中心としたデータセンターソリューション分野での協業を強化すると発表した。

エンタープライズ その他
「UCSコンピテンシーセンター」内のCisco UCS
  • 「UCSコンピテンシーセンター」内のCisco UCS
 伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)とシスコシステムズは9日、「Cisco Unified Computing System(Cisco UCS)」を中心としたデータセンターソリューション分野での協業を強化すると発表した。

 「Cisco Unified Computing System(Cisco UCS)」は、業界標準のテクノロジーを使ってサーバ、ネットワーク、ストレージ アクセス、および仮想化のリソースを一つのシステムとして統合することで、エネルギー効率の向上、ITインフラストラクチャのコストや複雑性の低減、設備資産の耐用年数の延長、および将来に向けたビジネス アジリティの向上を支援するデータセンターアーキテクチャ。今回の取組みの一環としてCTCは、マルチベンダー総合検証センターである「CTCテクニカルソリューションセンター」(東京・九段)内に、国内で初めてCisco UCSを揃えた検証センター「UCSコンピテンシーセンター」を開設する。

 「UCSコンピテンシーセンター」では、シスコが持つデータセンターソリューション分野でのテクノロジーと、CTCのサーバ/ストレージ/ミドルウェア/ネットワークを中心としたインフラ基盤技術などを融合し、ITシステムの仮想化/統合化を検討している顧客向けに、高度な技術支援および各種サービスを提供する。「UCSコンピテンシーセンター」では、Cisco UCSを中心とした統合化環境の特徴とメリットの紹介、Cisco UCSを中心とした統合化環境に関する検証環境の提供と技術習得を目標とし、Cisco UCSを中心とした統合化環境のデモンストレーション、およびセミナーの実施、Cisco UCS製品のハンズオントレーニングの実施と技術情報の提供、顧客の要件をベースとした技術検証の実施と各種技術支援といったサービスを提供する。

 また、CTCとシスコは、クラウドコンピューティングシステム環境を体感できる共同検証環境構築も検討中だ。これにより実現される環境は、ユーザやパートナー各社にも公開していく考えとのこと。さらに、顧客のビジネスの加速と拡大を実現するため、CTCは全社横断的なUCS推進チームを立ち上げ、シスコとともに顧客支援体制を強化し、共同でクラウドコンピューティングとデータセンターソリューション分野での協業を推進していくとのこと。
《池本淳》

関連ニュース

特集

page top