東芝、512GB SSD を搭載するモバイルノートPCにWiMAX搭載モデル | RBB TODAY

東芝、512GB SSD を搭載するモバイルノートPCにWiMAX搭載モデル

IT・デジタル ノートPC

dynabook SS RX2/WAJ
  • dynabook SS RX2/WAJ
  • dynabook SS RX2/WAJ
 東芝は8日、通信モジュールWiMAX搭載のモバイルノートPC「dynabook SS RX2/WAJ」を同社直販サイトで受注開始した。7月下旬から発売となる。直販サイト価格は438,000円。

 同製品は、512GBのSSDを搭載する12.1V型ワイド液晶(1,280×800ピクセル)のモバイルノートPC。モバイルデータ通信サービス「UQ WiMAX」に対応する通信モジュール「Core WiMAX/WiFi Link 5150」と同社独自技術の高感度マルチバンドアンテナを内蔵。本体の外部に通信カードやアンテナ部が出っ張らず携帯性を損なうことのない仕様だ。また、UQ WiMAXと公衆無線LANをサービスエリアで使い分けることにより、相互の通信エリアを補完することができる。

 最大約12時間のバッテリ駆動時間を確保。また、ボディは重さ約1,095g、最薄部19.5mmのコンパクト設計となっているほか、外部認証機関テュフラインランドグループで実施した耐久テストをクリアしている。

 おもな仕様は以下のとおり。

・OS:Windows Vista Business SP1(Windows XPダウングレード用メディア付)
・CPU:Core 2 Duo 超低電圧版 SU9400(1.4GHz)
・チップセット:GS45 Express
・メモリ:3GB(最大3GB)
・グラフィックス:GS45 Express
・SSD:512GB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・LAN:1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
・無線LAN:IEEE802.11a/b/g/nドラフト2.0
・インターフェース:USB2.0×3(うち1つはeSATAと共有)/ミニD-Sub15ピン/RJ45/ヘッドホン/マイク
・機能:Bluetooth Ver.2.1+EDR準拠/指紋センサー
・本体サイズ:幅283×高さ19.5×25.5×奥行き215.8mm
・重さ:約1,095g
・付属品:ACアダプタ/ACケーブル/ウォールマウントプラグ/バッテリパックなど
《満井》

関連ニュース

特集

page top