Let'snoteにWiMAX内蔵モデルが登場! | RBB TODAY

Let'snoteにWiMAX内蔵モデルが登場!

IT・デジタル ノートPC

レッツノートWiMAX内蔵モデル(F8シリーズ)
  • レッツノートWiMAX内蔵モデル(F8シリーズ)
  • レッツノートWiMAX内蔵モデル(F8シリーズ)
 パナソニックは8日、高速モバイル通信WiMAXモジュールを内蔵した「レッツノートWiMAX内蔵モデル(F8シリーズ)」(型番:CF-F8GYYAJP)の発売を発表。同社直販サイト「マイレッツ倶楽部」で予約受付を開始した。直販サイト価格は274,450円から。

 同製品は、同社が展開するノートPCブランド「Let'snote」(レッツノート)シリーズのweb直販モデル。14.1V型ワイド液晶を装備した「F8シリーズ」に、高速モバイル通信のインテル製WiMAX対応モジュール「WiMAX/WiFi Link 5150」を内蔵したもの。同社開発の高感度アンテナにより、使用環境によってWiMAX/無線LANを切り替えることが可能。WiMAX/WiFi Link 5150対応時の参考通信速度は、受信で最大13Mbps/送信で最大3Mbps。ただし、WiMAXの使用時にはWiMAXサービス業者との契約が必要となる。

 データ通信カードも不要で、本体からの出っ張りなどを気にすることなく持ち運びできるという。76cm動作落下試験、100kgf加圧振動試験などを実施し、キーボード全面防滴にも対応するなど耐性の部分でも強化を図った。対応OSはWindows Vista Business SP1。バッテリ駆動時間は約8時間。

 おもな仕様は以下のとおり。

●CF-F8GYYAJP
・ディスプレイ:14.1V型ワイド液晶(1,280×800ピクセル)
・OS:Windows Vista Business SP1
・CPU:Core 2 Duo SP9600(2.53GHz)
・チップセット:GS45 Express
・メモリ:2GB(最大4GB)
・HDD:500 GB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
・無線LAN:WiMAX/WiFi Link 5150 、IEEE802.11a/b/g/nドラフト2.0
・LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
・バッテリ駆動時間:約8時間
・インターフェース:USB×3/RJ-45/RJ-11/ミニD-sub15ピン/ミニポートリプリケーターコネクタ/マイク/オーディオ出力/SDメモリーカードスロット/PCカード(TYPE II)スロットなど
・本体サイズ:幅326×高さ25.5〜48.5×奥行き251mm
・重さ:約1.66kg(バッテリ装着時)
・付属品:ACアダプタ/バッテリパックなど
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top