ケンウッド、カーナビシリーズ「彩速ナビ」で初となる8V型大画面モデル | RBB TODAY

ケンウッド、カーナビシリーズ「彩速ナビ」で初となる8V型大画面モデル

IT・デジタル その他

ケンウッド・MDV-X802L
  • ケンウッド・MDV-X802L
ケンウッドは、彩速ナビゲーションシリーズ初となる8V型大画面モデル「MDV-X802L」を2月中旬より発売する。

新製品は、スタンダードタイプの「タイプX」シリーズの従来モデルをベースに、8V型の高精細WVGA液晶モニターを搭載。大画面化により、彩速ナビならではの美しい地図表現が細部まで見やすくなり、地デジやDVDも鮮やかで迫力ある映像で楽しむことができる。

また、車種別の専用フィッティングキットを別売オプションとして用意。トヨタ「アクア」「ヴォクシー」「ノア」「プリウス」「プリウスPHV」「プリウスα」、日産「デイズ」「セレナ」、ホンダ「フィット」「N-BOX/N-BOXカスタム」、三菱「ekワゴン」、マツダ「CX-5」の9種類をラインアップ。車種に応じたジャストフィットの取り付けを可能にしている。

価格は本体、フィッティングキット共にオープン。

ケンウッド、彩速ナビ初の8V型大画面モデルを発売

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top