無線LAN搭載のSDカード「Eye-Fi Share」に動画対応の4GBモデル——2GBモデルの価格改定も | RBB TODAY

無線LAN搭載のSDカード「Eye-Fi Share」に動画対応の4GBモデル——2GBモデルの価格改定も

IT・デジタル デジカメ

Eye-Fi Share Video 4GB
  • Eye-Fi Share Video 4GB
  • Eye-Fi Share 2GB
 アイファイジャパンは27日、「Eye-Fi Share Video 4GB」を発表。27日に発売する。価格はオープンで、直販サイトでの価格は9,980円。

 同製品は、2008年12月に発売された無線LANを搭載する容量2GBのSDカード「Eye-Fi Share 2GB」の上位モデル。新たにSDHCカードに対応し、ソフトウェアなどの改良を実施したことで、動画のアップロードもスムーズにおこなえるようになった。対応するオンラインサービスは静止画がflickr、Picasaウェブアルバム、mixiなど。動画がYouTubeとflickrとなる。

 デジタルカメラに挿入しメモリーカードとして利用できるほか、撮影した静止画や動画を無線LANアクセスポイント経由でPCやオンライン写真サービスなどへ転送が可能だ。

 また、Eye-Fi Share 2GBの価格改定も発表。従来の直販価格9,980円から7,980円となる。

 Eye-Fi Share Video 4GBのおもな仕様は、対応OSがWindows Vista/XP、Mac OS X10.4/10.5。対応ファイル形式は静止画がjpeg、動画がmpg、mov/flv、wmv、avi、mp4。

 なお、販売は直販サイトに加えて販売店舗はカメラ・PC系量販店などでもおこなう。
《満井》

関連ニュース

特集

page top