RSSより簡単で使いやすい? —— Internet Explorer 8の「Web Slice」機能とは | RBB TODAY

RSSより簡単で使いやすい? —— Internet Explorer 8の「Web Slice」機能とは

 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間3日、Internet Explorer 8に実装された新機能「Web Slice」について開発チームブログで解説を行った。

ブロードバンド その他
「Web Slice」を使って、シアトルの天気の様子を「お気に入りバー」に登録した例
  • 「Web Slice」を使って、シアトルの天気の様子を「お気に入りバー」に登録した例
  • Web Sliceパーツが登録されているページの例(Live Searchの検索結果ページ)
  • 「Web Slice」を使って、交通情報を登録した例
  • 「Web Slice」を使って、最新ニュース一覧を登録した例
 米Microsoft(マイクロソフト)は現地時間3日、Internet Explorer 8に実装された新機能「Web Slice」について開発チームブログで解説を行った。

 Webサイトを見ているときに、急に天候や交通情報、株価を知りたくなるときがある。そういうとき、通常は新しいウィンドウを開いたり、今見ているページから対象となる他ページに移動したりすることとなる(RSS配信などを受けるのも手だろう)。Internet Explorer 8とLive Searchでは、「Web Slice」と呼ばれる新機能で、より素早く目的の情報にアクセス可能となる。

 「Web Slice」とは、ユーザがいつでも好きなデータをInternet Explorer8の「お気に入りバー」に持ってこれる機能だ。すでにある機能としてはRSS配信に近いものと言える。Web Sliceを使えば、Webサイトに移動しなくても、お気に入りバーで必要な部分だけを表示させ、つねに最新情報がチェック可能となる。

 WebサイトがWeb Sliceに配置できるパーツを持っている場合、Internet Explorerツールバー(RSSアイコンが通常ある個所)に、緑色のWeb Sliceが表示され、その存在が通知される。また、Web Sliceを持っているページ上でマウスカーソルを動かすと、緑色のWeb Sliceアイコンが対応個所に表示される。このように、Web SliceはWebページのスニペット(パーツ)として機能するものとなる。この部分を、お気に入りバーにドラッグするだけで登録完了だ。

 マイクロソフトの検索サービス「Live Search」ももちろんWeb Sliceに対応する。検索結果と関連したWeb Sliceにより、天候や交通情報、株価、ニュースヘッドラインなどをお気に入りバーでチェック可能となる。「Live Search Weather Web Slice」では、Live Searchで特定の市または町を探したとき、その町の現在の天候と次の4日間の天気予報が表示され、その結果をWeb Sliceと登録できる。たとえば、Live Searchで「weather Seattle」を検索すれば、Web Sliceを追加して、シアトルの現在の天候と4日間の予報を登録可能となる。この情報はつねに最新のものに自動更新される。「Live Search Traffic Web Slice」も同様に交通情報を登録し、最新の情報を入手可能とするものとなっている。「Live Search Top Stories Web Slice」ではLive Search Newsの最新ニュースが表示される。これらの表示は順番の入れ換えやサイズ変更を自由に行える。そのほかにも株価表示のWeb Slice、eBayの最新情報のWeb Sliceなどが用意されている。また「www.ieaddons.com」から各種Web Sliceをダウンロードすることも可能だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top