NTT東日本、NGNイーサネットサービス「ビジネスイーサ ワイド」の「ひかり電話ビジネスタイプ」への対応を開始 | RBB TODAY

NTT東日本、NGNイーサネットサービス「ビジネスイーサ ワイド」の「ひかり電話ビジネスタイプ」への対応を開始

 NTT東日本は20日、NGNのイーサネットサービス「ビジネスイーサ ワイド」の「ひかり電話ビジネスタイプ」への対応を発表した。23日より開始となる。

エンタープライズ その他
利用イメージ図
  • 利用イメージ図
 NTT東日本は20日、NGNのイーサネットサービス「ビジネスイーサ ワイド」の「ひかり電話ビジネスタイプ」への対応を発表した。23日より開始となる。

 これにより、NTT東日本エリアで「ビジネスイーサ ワイド」の顧客は、「ひかり電話ビジネスタイプ」が重畳して利用可能となる。データ、音声通信の回線集約による大口法人顧客のコスト削減などが目的とのこと。

 対応地域は「ビジネスイーサ ワイド」のNTT東日本の提供エリアに準じる。NTT東日本では「ビジネスイーサ ワイド」を、2008年3月より東京の一部エリアで提供を開始しており、政令指定都市、県庁所在地などの全国主要都市から順次サービス提供地域を拡大中だ。利用料金は「ビジネスイーサ ワイド」および「ひかり電話ビジネスタイプ」の利用料金を合わせたものとなる。また、利用形態により料金は異なる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top