ケンコー、楽しいフォトフレーム機能を搭載するコンパクトデジタルカメラ——1,000万画素 | RBB TODAY

ケンコー、楽しいフォトフレーム機能を搭載するコンパクトデジタルカメラ——1,000万画素

IT・デジタル デジカメ

Cheruby DSC1000Z(シルバー)
  • Cheruby DSC1000Z(シルバー)
  • ピンク
  • ブルー
 ケンコーは、1,000万画素のコンパクトデジタルカメラ「Cheruby DSC1000Z」を発表。2月中旬に発売する。カラーはシルバー/ピンク/ブルー。価格はオープンで、予想実売価格は15,000円前後。

 同製品は、幅93×高さ62×奥行き25.5mmのコンパクトボディに、1,000万画素CCDを搭載するコンパクトデジタルカメラ。2.7型液晶、電子式手ブレ軽減機能、光学3倍ズームを搭載する。さらに、人物の顔を検出し、ピントを合わせ続ける顔追跡機能を装備。

 また、あらかじめ撮影前に設定しておくか、撮影後にも追加して加えることができる「フォトフレーム」機能を搭載。10種類のフレームから選択し、楽しい画像を作成することができる。そのほか、撮影した画像にモノクロ・セピア・カラーフィルターのような特殊効果を加えることができる「静止画編集」機能を搭載。

 設定項目を必要最低限に限定し、操作時に難しい設定画面に迷い込むことがない「Qモード」を採用。また、撮影状況に合わせたシーンを選ぶと、最適な設定で撮影できる12種類のシーンモードを搭載する。

 F値はF2.8〜5.2。ズームは光学3倍/デジタル4倍。撮影距離は標準で約80cm〜∞/マクロ時約15〜100cm。液晶は2.7型TFT。内蔵フラッシュメモリは32MB。外部フラッシュメモリはSDメモリーカード/SDHCカード。対応ファイル形式は静止画がJPEG/動画がMJPEG/音声がWAV。シャッター速度は1/2000〜8秒。感度はISO50〜6400。バッテリは単3形アルカリ乾電池×2。インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅93×高さ62×奥行き25.5mm、重さは120g。
《満井》

関連ニュース

特集

page top