OKIデータ、英国工場の全電力をグリーン電力に切替 | RBB TODAY

OKIデータ、英国工場の全電力をグリーン電力に切替

エンタープライズ その他

 OKIデータは8日、英Oki UK Ltd.(OUK)において、使用電力すべてを自然エネルギーにより発電したグリーン電力に切り替える契約をスコットランド電力と締結したことを発表した。すべての電力をグリーン電力へ切り替えるのは、OKIグループでは初となる。

 スコットランド電力は、総電力の14%を水力・風力・バイオマスなどの自然エネルギーで発電しており、波力、潮力などの新しい自然エネルギー発電についても開発を進めている。OKIデータが導入したグリーン電力は、スコットランド電力より風力等の自然エネルギー発電により供給されるもの。なおグリーン電力の購入コストは、英国における自然エネルギー発電の優遇税制を活用することで従来電力と同等とのこと。またOUKが使用している電力は年間360万kWhで、自然エネルギー発電への切替によるCO2削減量は、OUKのCO2総排出量の85%にあたる年間1,930トンになる見込みだ。今後は2011年度までに、欧州内22箇所の販売拠点にもグリーン電力を導入し、年間2,120トンのCO2排出量を削減する計画となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top