OKI、Wi-Fi対応機器をモバイルWiMAXネットワークへ接続するゲートウェイ装置を発表〜2009年度発売へ | RBB TODAY

OKI、Wi-Fi対応機器をモバイルWiMAXネットワークへ接続するゲートウェイ装置を発表〜2009年度発売へ

 OKI(沖電気工業)は29日、Wi-Fi機能を持つパソコンなどをモバイルWiMAXネットワークへ接続するゲートウェイ装置を発表した。2009年度より販売開始を予定しているとのこと。

ブロードバンド その他
WiFi-WiMAX GW
  • WiFi-WiMAX GW
 OKI(沖電気工業)は29日、Wi-Fi機能を持つパソコンなどをモバイルWiMAXネットワークへ接続するゲートウェイ装置を発表した。2009年度より販売開始を予定しているとのこと。

 この装置は、モバイルWiMAX端末機能とWi-Fiルータ機能を持っており、屋内においてWi-Fi接続経由でWiMAXネットワークへの接続が可能となる。またバッテリパック(別売)の装着により、移動中や外出先でも利用することが可能となっている。さらにモバイルWiMAX端末機能は、本体から分離し、パソコン用WiMAX-USBアダプタとして利用することもできる。

 これにより、モバイルWiMAX機能を持たないパソコン、ゲーム機、または音楽プレイヤーであっても、Wi-Fi接続経由でモバイルWiMAXネットワークが利用できるという。WiMAX-USBアダプタをパソコンに挿して利用すれば、直接モバイルWiMAXネットワークへPC接続できるため、自宅ではWi-Fi経由、外出時には直接モバイルWiMAXネットワークへ接続するといった使い方もできるとのこと。

 大きさは63mm×35mm×15mm(コネクタ収容時)、30g以下でWindows Vista、Windows XPに対応する。その他ドライバおよび接続ユーティリティの自動インストールにも対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top