米サン・マイクロシステムズが5000〜6000人のリストラを発表 | RBB TODAY

米サン・マイクロシステムズが5000〜6000人のリストラを発表

エンタープライズ その他

 米サン・マイクロシステムズは14日(現地時間)、人員削減とソフト部門の統合を発表した。これにより年間7億から8億ドルのコスト削減をめざす。

 具体的には、グローバルで15〜18%にあたる5000〜6000人のリストラを実行する。ソフト部門は新たなビジネスグループ、つまりアプリケーションプラトホーム、システムプラットホーム、クラウドコンピューティング&ディベロッパープラットホームの3部門に編成する。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top