独自ノイズキャンセリング技術「Noise Blackout」採用のBluetoothヘッドセット | RBB TODAY

独自ノイズキャンセリング技術「Noise Blackout」採用のBluetoothヘッドセット

IT・デジタル その他

Jabra BT530
  • Jabra BT530
 GNジャパンは6日、独自の次世代ノイズ除去技術「Noise Blackout」を採用したBluetoothヘッドセット「Jabra BT530」を発表。11月21日に発売する。価格は12,200円。

 同製品は、ノイズ除去と自然な通話音質の両立を実現した同社独自のノイズキャンセリング技術「Noise Blackout」を採用。デュアルマイクの搭載により環境の音を詳細に拾い、多量のデータをもとに周囲の音をフィルタリングするとともに、2つのマイクが感受する雑音の時間差により音源方向を決定する。さらに、先進DSP 技術「オーディオショックプロテクション」によりユーザーの発声入力をクリアな音声信号でモニタリング・増幅して伝送し、他の音をノイズとして分別してバランスよく遮断する。

 そのほか、オートペアリング機能により、電源ONにするだけで接続先機器を検出し、ワンタッチで接続設定が完了。LED表示による直感的な操作法で、誰にでも簡単に設定できる。ペアリング登録は8台まで可能で、携帯電話(ワンセグ携帯を含む)とPCでのSkype通話など2台同時接続にも対応する

 Bluetooth Ver.2.0+EDRを採用し、使用可能範囲は約10m。連続通話時間は約5.5時間、待ち受け時間は250時間。バッテリはリチウムイオン電池で、充電時間は約2時間。本体サイズは幅18×高さ48×奥行き12.5mm。重さは10g。付属品はAC充電器/USB充電ケーブル/2サイズ×2個のイヤーフック/3サイズ×2個のイヤージェルなど。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top