NTTソフトとテラスカイ、Salesforceと社内システムを連携できるSaaS型サービス「SkyOnDemand」 | RBB TODAY

NTTソフトとテラスカイ、Salesforceと社内システムを連携できるSaaS型サービス「SkyOnDemand」

エンタープライズ その他
サービスイメージ
  • サービスイメージ
 NTTソフトウェアとテラスカイは、SaaS型システム連携基盤サービス「SkyOnDemand」を10月1日より提供する。初期費用は1組織あたり30万円、月額利用料金は3スクリプトまで7万円、10スクリプトまで15万円、11スクリプト以上は個別相談(いずれも税別・保守費用を含む)。

 SkyOnDemandは、セールスフォース・ドットコムのオンデマンドCRMソリューション「Salesforce」と企業内の情報システムとのデータ連携をSaaS型サービスによって実現するもの。社内システムの顧客データをSalesforceに連携して同期を取る場合、またはSalesforce上の受注データを社内システムにバックアップする場合になどにデータ連携のためのシステム構築を行う必要がなくなる。

 両社では、今後サービスの内容充実、各種SaaSアプリケーションへの対応拡張を行うことにより、今年度は2億円、2011年度には100億円以上の売り上げを目指すとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top