教えて!goo、API公開でQ&Aサービスを無償提供 | RBB TODAY

教えて!goo、API公開でQ&Aサービスを無償提供

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

連携イメージ図
  • 連携イメージ図
  • 連携パートナー
  • QAコネクトの特徴
 NTTレゾナントは8日 Webサービス・アプリ提供事業者向けに「教えて!goo」約3,000万件のQ&Aデータを含むプラットフォーム「QAコネクト」を無償提供することを発表した。第一弾として、11社・13サービスと連携する。

 「QAコネクト」は、「教えて!goo」のQA投稿機能や3000万件のQ&Aデータを、APIにより事業者が導入できるプラットフォーム。「教えて!goo」の会員(約100万人)と相互に質問・回答することも可能。サービスは無償提供で、利用料などは不要。Webサービスおよびアプリ提供事業者は、サイトから「QAコネクト」パートナーに応募できる。

 投稿内容は「教えて!goo」が一元的に監視し、安心・安全なコミュニティ提供が可能。これにより、導入時点からコミュニティとして運用できる。

 第一弾の連携は、「Art Digic」「Arti」「FishingLabo」「インフォニア」「ヴァンテージIT」「エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ」「グリーンモンスター」「秀和システム」「ポリグロッツ」「プロダクトイン東京」「ユーマインド」の11社。各社からは、QAコネクトを活用したQAコミュニティが順次提供される予定。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top