独自技術で鮮やかな色を再現できるワイド液晶搭載デジタルフォトフレーム | RBB TODAY

独自技術で鮮やかな色を再現できるワイド液晶搭載デジタルフォトフレーム

IT・デジタル その他

SV710
  • SV710
  • 背面
 コダックと加賀ハイテックは13日、16:9のワイド液晶ディスプレイを採用したデジタルフォトフレーム「SV1011」(10型)、「SV710」(7型)を発表。6月中旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は30,000円以下と20,000円以下。

 同製品は、液晶ユニット内にコダック独自の「KODAK Light Management Film」をコーティングしたフォトフレーム。発光の方向性を制御し、表示した画像の色を明るく鮮やかに再現できる。

 動画再生やMP3ファイルに対応した音楽再生機能を装備。また、SV1011は128MBの内蔵メモリを搭載。

 対応メディアは、SD/MMC/CF/xDPC/メモリースティック/メモリースティックPROなど。別途アダプタを使用すれば、miniSD/microSD/メモリースティックDuoなどにも対応する。そのほか、専用リモコンを付属する。
《近藤》

関連ニュース

特集

page top