NTT東西、NGN商用サービス本日からサービス開始〜ISP、オフィス電話、VPNなど | RBB TODAY

NTT東西、NGN商用サービス本日からサービス開始〜ISP、オフィス電話、VPNなど

ブロードバンド その他

 NTT東日本およびNTT西日本は31日より、次世代ネットワーク(NGN)商用サービスの提供を開始した。従来のベストエフォート型IP通信に加え、帯域確保型(QoS)アプリケーションサービスが利用可能となる。

 具体的には、光ブロードバンドサービスの「フレッツ 光ネクスト」、7kHzでより高音質な電話やSD品質相当の広帯域テレビ電話が利用可能となる「ひかり電話」「ひかり電話オフィスタイプ」、法人向けに県内・県間フルサポートでギャランティ通信品質を提供する「ビジネスイーサ ワイド」、フレッツ光ネクスト利用拠点とセンタ-エンド型の通信を実現する「フレッツ・VPNゲート」、コンテンツプロバイダ等がIPv6によりコンテンツ配信を行えるようにする「フレッツ・キャスト」、帯域確保機能を用い地上デジタル放送のIP再送信に対応する「地上デジタル放送IP再送信事業者向けサービス」などが、あらたに提供開始となった。

 またフレッツ 光ネクスト向け「ひかり電話オフィスタイプ」対応アダプタとして「Netcommunity VGシリーズ」4機種も同日より発売開始となっている(アナログ/ISDNインターフェイス、4チャネル/8チャネルの組み合わせ)。本アダプタを同時に導入することで、既存の電話設備を更改することなく、フレッツ 光ネクストをアクセス回線として利用可能とのこと。

 NTT東西では3月31日午前9時より申し込み受付けを開始し、あわせてサービス提供を開始した。NTT東日本は現在実施中の「FLET’Sバッチリお得キャンペーン」の適用対象として「フレッツ光ネクストファミリータイプ」「フレッツ光ネクストマンションタイプ」も含めるとしており、各種月額利用料が2〜4か月無料となる。またNTT西日本も「初期工事費無料キャンペーン」および「移転工事費無料キャンペーン」など各種割引を用意している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top